So-net無料ブログ作成

シュルルン雪子姫ちゃん feat.ドロロンえん魔くん [コメディ]


シュルルン雪子姫ちゃん feat.ドロロンえん魔くん (角川コミックス・エース 77-16)

シュルルン雪子姫ちゃん feat.ドロロンえん魔くん (角川コミックス・エース 77-16)

  • 作者: 天津 冴
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/04/04
  • メディア: コミック


失礼ね 雪女のほこり雪女はパンツはかないモノよ

「デビルマン」「マジンガーZ」などで有名な鬼才・永井豪さん。
その永井さんが1973年に週刊少年サンデーで連載し、
同年にアニメもスタートした「ドロロンえん魔くん」。
今回ご紹介するのは、そのえん魔くんに登場したヒロインで、
雪女族のプリンセス・雪子姫がスピンオフして誕生したマンガとなります。
間もなく新アニメ「Dororonえん魔くん メーラめら」というリメイク作(?)も始まる予定で
その先駆けとして発売されたようです。
…とはいえ基になる「ドロロンえん魔くん」は、せいぜいタイトルと
有名なアニメのOPくらいしか知らないのですが。(;´▽`A``
私が生まれる前の作品だしなあ…
というわけで、前回のメルモちゃんに引き続いて、今回も永井豪さんのマンガ版
「ドロロンえん魔くん」を軽くご紹介しながら、「シュルルン雪子姫ちゃん」を
ご紹介していこうと思います。

ヤングエースにて連載。全1巻。

まずはベースとなる「ドロロンえん魔くん」のご紹介です。
地獄界を統べる王・閻魔大王―
その大王の甥で、強力な妖力を持ちながらスケベで暴れん坊の えん魔くんは
ある日大王に呼び出され、人間界で悪さをする地獄界のはぐれ者たちを
成敗する「妖怪パトロール」の役を命じられます。
お供は魔女のかぶる山高帽に目鼻が付いたような姿の、お目付け役兼知恵袋のシャッポじい。
そして一行の情報屋的な役目で、えん魔くんの幼馴染でもあるひょうきんな河童妖怪・カパエル。
最後にカパエルと同じくえん魔くんの幼馴染であり、地獄界の名門・雪女族の姫様・雪子姫。
えん魔くんは仲間とともに魔界と人間界とのゲートとなる「黒い月」を通って人間界に降り立ち、
そこで悪さをしている妖怪どもを閻魔大王から貰った地獄の業火を噴出すことができる火炎ステッキと、
ありとあらゆる攻撃を防ぐことができるマントを駆使してこらしめることになります…

デビルマンの時と同じく、えん魔くんは原作の永井豪さんによるコミックと、
永井さんの原案を基に同時平行して放映されたアニメ版とでは全くと言って良いほど
話の筋もノリも違います。アニメ版は数人いた脚本家の方々によってシリアス系もあれば、
ギャグ調のものもあるそうなのですが、永井さんの手になるマンガの方は
明らかにエロコメディものとなっています(;´▽`A``
その特徴は毎回パターンが決まっていて
人間界の友達・ツトムくんの周りに不思議な事件が起こる
→ツトムくんがえん魔くんに相談すると、確かに妖怪の仕業ぽいと判って事件解決に乗り出す。
→では妖怪をあぶりだそう
→そのためには誰かがおとりになるのが良いだろう
→じゃあ雪子姫(もしくはツトム君)にやってもらおう!
→雪子姫に敵がまんまとおびき出されるが、雪子姫ピンチ!
→敵の攻撃で雪子姫があられもない格好に…「いや~~ん!」
→うへっへっへぇと妖怪退治そっちのけで雪子姫の艶姿にえん魔もカパエルも大喜び
→で、散々遊んでおいてそろそろとばかりにえん魔くんの凄い力で悪い妖怪をぶちのめす
→解決!ヽ(‘ ∇‘ )ノ
…えー つまり、毎回雪子姫がすっぱだかにさせられて「いや~ん」なマンガなんです(;´▽`A``

img981.jpg

たまに気の強い雪子姫が調子に乗るえん魔くんに反撃して ちんぽこ出させたりする
ドロドロのケンカを演じたりもしますが、太ももが見えるミニの着物を着てるわ、
それでいてパンツははいてないわ、その格好で「妖怪マタサ鬼」に股裂かれそうになって
えん魔たちに大事なところを見られるわ、被害者の女性と入れ替わることになって
その女性がはいている「ふんどし」を身に着けることになるわ…(サンタフェ?)
で、いつもより強力な大妖怪がボスとして出てくるお話では、
お色気シーンで散々6話分引っ張って、敵の妖怪との戦いは1ページで決着する潔さ!
永井豪さんのマンガはまだ「デビルマン」しか読んだことが無かっただけにかなり衝撃的でした。
ああそうか、永井さんといえばエロコメの人でもありましたね(;´▽`A`` ハレンチ学園でしたね。

img980.jpg

さて、翻って今回の「シュルルン雪子姫ちゃん」ですが、
お話は恐らくこのマンガ版を基に作られています。
つまりはエロコメです!
第一話の1コマ目から木の妖怪が放つ蔦のようなもので逆さまに吊り上げられた
パンツ丸見えの女子高生が出てきて驚愕しました。(;´▽`A``

img978.jpg

お話としては、えん魔くんたち妖怪パトロールの面々が地獄界に帰ってから十数年の後、
再び人間界に今度は一人で現れた雪子姫が、H妖怪なる妖怪たちを倒す物語になっています。
十数年後の同じ日本のため、永井さんのマンガで出てきた小さな女の子・ハルミちゃんが、
今回雪子姫のパートナーとして「おとり役」をさせられるナツミちゃんのお母さんになっていたり
名前こそ出てきませんでしたが、当時と同じ姿のふんどしはいてた女先生が出てきたりと、
永井さんのコミックを読んでいるとあちこちでニヤリとさせられる要素はあります。
しかし気は強いけど基本高貴な者として恥じらいの心を持っていた雪子姫が、
えん魔くんが居ないせいもあってか時に恥じらいを棄て、
容赦なくナツミをH妖怪の餌にするアグレッシブさがあって
元を知らない人の方が純粋に楽しめそうな要素もあります。
雪子姫と互角の能力を持つライバルも登場したりして原作との共有点は数人のキャラくらいの
最低限なので、原作読んでなくてもお話は大体解る良い意味で単純な物語でもあります。
うん、まあ… おっぱいマンガですよ。(;´▽`A``

img979.jpg


ドロロンえん魔くんOP

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ