So-net無料ブログ作成
検索選択

嫁姑の拳 [アクション]


嫁姑の拳 (秋田レディースコミックスデラックス)

嫁姑の拳 (秋田レディースコミックスデラックス)

  • 作者: 函岬 誉
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2009/03/27
  • メディア: コミック


嫁姑のバトルに理由はない―
一つ屋根の下に住まう女二人…
そこは世代も価値観も全く異なる者同士の激しい主導権争いの舞台!
さて、今回ご紹介するのは「エレガンスイヴ」というレディースコミックの誌上において連載され、
本来陰湿な家庭内の身近な問題の代名詞ともいえる嫁姑問題を
互いに異なる格闘技を修める二人が拳で語り合う派手で陽気な物語として描く
ご町内アクションコメディ「嫁姑の拳」です!

ご飯の味の好みから掃除の手順、洗濯の仕方に子供の教育方針…
ありとあらゆる価値観がちょっとずつ異なる同じ女の他人同士。
だから気になる。だから許せない。
けれど世間の嫁姑のように姑が人差し指で家具をつつーとなぞって着いた埃で嫁をいびることも、
従順にしているフリして嫁が絞った雑巾の汁をお茶に混ぜ姑に出すまわりくどいことも
この作品に出て来る二人はしません。
嫁はマーシャルアーツの達人、姑は合気道の師範。
相手の何気ない言葉にカチン!ときたらそれが合図。
二人は互いに自分の価値観を主張しあいながら激しくどつきあうのです…!

img485.jpgimg486.jpg

しかし可愛い娘であり、孫でもある女の子がやってきたら途端に休戦し、
部屋も御髪(おぐし)もボロボロのまま、何事も無かったかのように二人とも体裁を取り繕ったり、
価値観は違っても性格は似た者同士の二人なので
嫁の失敗にここぞとばかりにネチネチとした小言を言った姑が直後に全く同じパターンで失敗をしたり、
どちらかが外部からの脅威に晒されピンチになったりすれば、
憎まれ口を叩きながらももう片方が身を挺して助太刀に入るという展開があるのが実に面白い!
レディースコミックなのに完全に少年誌の格闘マンガのノリに嫁姑を当てはめた、
普段女性向けのマンガを読まない男性が読んでも普通に楽しめる作品になっているのです。

お話の題材はあくまでも家庭内や近所の商店街などでのちょっとした問題―
例えば娘であり孫でもある幼稚園の女の子に関わるお稽古事の是非や友達関係の問題、
ご近所の奥さんの家庭の事情の解決に乗り出すこともあるし、果ては悪質セールスや
下着ドロ、強盗に至るまで、この最強の嫁と姑が時に意見を異にしどつきあい、
時に協力して解決に乗り出していくことになります。
何かと大雑把で、家事も効率重視で時に適当な嫁と、見えないところもキッチリこなすことを
至上の美徳と考える姑。残しておいたケーキを無断で食べたっちゃあケンカし、
娘を甘やかせ過ぎだっちゃあケンカし、どっちが若い頃に よりモテてたかの話題でケンカし…
本当に毎回毎回なんでこんな何気ない会話からケンカが始まるのかと不思議なくらいです。
そしてそんな暴風のような二人が一転して力を合わせれば、実に息の合ったコンビネーションで
悪意を持って近づく主婦の敵はことごとく蹴散らされ、陰湿な罠を張り巡らせるママさんたちは改心する。
その燃える展開の末にキメとして描かれる、豪快でありえなさ過ぎるぶっ飛んだ見開きが
毎回笑わせてくれるんですよ…!

img487.jpg

難を言えば良くも悪くもご家庭内コメディがウリなので、展開がワンパターンで
特に二人がいがみあって戦うシーンは代わり映えしないところもあるのですが、
題材はよくもこれだけ身近なものを毎回考え付くなあと思えます。
家の壁をぶち破ったり、近道と称してご近所さんの家を突っ切ったり
ナンセンスではあるのですがとにかく勢いがすごいので面白いと思いますよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ