So-net無料ブログ作成
検索選択

ヨメがコレなもんで。 [コメディ]


ヨメがコレなもんで。 (ビームコミックス)

ヨメがコレなもんで。 (ビームコミックス)

  • 作者: 宮田 紘次
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/05/14
  • メディア: コミック


さあ 家に帰ろう

前作「ききみみ図鑑」で音を絵で表現するテーマに挑んだ
非常に表現力豊かな作品を発表した宮田さん。
今回はとある団地に住む新婚カップルとその家族を描く
…いわゆるホームコメディとでもいうべき作品を出されました。
微妙に歯切れが悪いのは一捻りありまして、奥さんが宇宙人であるという
いわゆる「奥様は魔女」的異文化コミュニケーションな作品でもあるからです。
ご近所さんには内緒にしながら暮らす新婚夫婦。
それは甘いようでいて毎日が刺激的な、幸せ家族の物語―

Fellows!にて連載。全1巻。
触手のようにうねる髪に、とんがり耳、ウロコのようなものが貼り付いた肩や脚、
そしてなにより星を映した硝子玉のような深い瞳―
新婚夫婦の真壁夫妻の奥さんは、実は宇宙人。
外では人間の「皮」をかぶり、家では「皮」を脱いで頭の触手をフル活用しつつ
日々の家事を一所懸命こなす。
まずこの宇宙人の奥さんがめちゃくちゃ可愛い!(´∀`*)
そのヴィジュアル的な部分もそうですけど、喜怒哀楽がすぐ顔にでるところも、
ダンナにラブラブなところも。
そしてとあることがきっかけで彼女に出逢ったダンナも気を抜くと
他人にバレそうになるうっかり屋の奥さんに振り回されながらも、
いざとなったら迷いなく家族を守る男前。
羨ましすぎる理想的な二人の日々の暮らしで巻き起こる
ご近所さんの来襲や、出産、姑の訪問、横恋慕してくる二人などなど
様々なトラブルやイベントを嫁さんが「宇宙人」であるからこそ起きる
ちょっと普通とは違う日常が、面白いんです。

img121.jpg

ヴィジュアル的な表現力もさすがFellows!連載作家だけあって高レベル。
頭の触手で同時に家事をこなす そのごちゃごちゃしたカンジや、
愛しい娘に会いに来た嫁の両親が乗る派手なUFOとか
どことなく愛嬌のある異形の宇宙人たちであるとか、実にどれもがフクザツなラインが
描かれているのですが、それが煩雑にならないうまい省略がされていて
ごちゃごちゃしていてもモノの判別がきっちりつくし、ききみみ図鑑の時も多用されていた
セリフを使わずに絵とオノマトペだけで進行する場面もあってお話のリズムが
非常に心地よいんです。…この辺は読んでいただかないと解りづらいと思いますが(;´▽`A``

お話の構成は1話が各8ページの3つのお話で構成されていて、全6話。
前・中・後編と1話まるまる続いていくものもありますが、8ページできちっと起承転結つけてくる
お話作りも巧いなあと思えます。
個人的に大満足の幸せホームコメディなのですが、欲を言うとすれば…
最終話まで伏線になっていて最後にどかあん!と感動させるネタが欲しかったかな。
あそこで出てきたアレが今役に立った~!みたいな。
どうでも良い欲ですけれど。

img123.jpg

あ、あと おまけで かけかえブックカバーが付いてきました。
それ自体はこれに限らずともやっている作品が多々ありますが、
「人の皮」をかぶったバージョンということで、作品の内容と繋がったこの特典は
上手いこと考えるなあとことのほか気に入ってます。

-------
こんなん見つけました。
マチ★アソビ(徳島県徳島市で開催されているアニメイベント)で
宮田紘次さんが壁画を描いてるところの動画…
マチ★アソビ合作壁画:森薫・宮田紘次・新居美智代らのペン入れ
マチ★アソビ合作壁画:服の色を塗る宮田紘次
壁画を立ててバランスを見ながら森薫と宮田紘次が描いているところ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ