So-net無料ブログ作成
検索選択

ウルトラヘヴン [ファンタジー]


ウルトラヘヴン (1) (ビームコミックス)

ウルトラヘヴン (1) (ビームコミックス)

  • 作者: 小池 桂一
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2002/02
  • メディア: コミック


近未来―
薬事法の改正で誰もが気軽に麻薬を使用することができる世界で
とある薬物依存症の青年・カブが薬物に翻弄されていく様が描かれているマンガ・・かな?

カブがラリってる時の幻覚の表現が凄まじく 読んでいる私も疑似体験したかのような気分になります
…勿論経験はないですけどね(;´▽`A``
Twitterで話題にされている方がいて興味が湧いたので購入してみました

息の詰まるような灰色の現実世界から静脈注射すれば一転
カブはもの凄いハイテンションと共に異世界へ飛翔していきます
身体は天を翔け 掌に世界を掴み 人々は怪異と化す
まるで現実のような幻を視ることもあり 自分が夢の中なのか現実にいるのか判らない
とにかく次々とカブにやってくる幻の表現に圧倒されます
よくこんな絵を想像できるな!ってかんじです

表現が拙く なかなか私の言葉では言い表せないのですが
万言を尽くすより一見して頂ければその意味はお解かりいただけるかと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
ブログパーツ