So-net無料ブログ作成

とろける鉄工所 [コメディ]


とろける鉄工所 1 (イブニングKC)

とろける鉄工所 1 (イブニングKC)

  • 作者: 野村 宗弘
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/11/21
  • メディア: コミック


私が本選びの参考にさせていただいているサイト
「成澤大輔の『マンガを読むので忙しい!』」で興味をひかれたので読んでみました
鉄工所で働く溶接工の人々の日常を面白おかしく描いたマンガです
溶接って自分の身近にある金属のものなら大体関係していて
それがどういう道具を使ってどうやってできていくのかとか「へー」と唸らされます

溶接の仕事での悲喜こもごもが見所で 溶接の火花で目玉が焼ける だとか
鉄粉が舞って体の穴という穴につまりよる とか工場内の暑い!寒い!だとか
納期に間に合わせるために連日ヘロヘロになるくらい残業やってますとかとか…
個性的な溶接工の人々が人情味あふれていて 笑いの中にも家族のような連帯感が
全編にあふれています

1,2巻ではコマとコマの間や柱などに何故か担当編集さんの私事が書き込まれていて
それが全く作品とは関係ない自慢話という 「…え、素でやってるの!?」と驚かされる箇所もあります
3巻からはそれは無くなったのですが Amazonのブックレビューではそこのところ実に散々に
突っ込まれているわけですがw それがあっても興ざめさせないくらい面白いので
ちろっと覗いてみてください


【とろける鉄工所 4巻】 2010-04-25 1:50 更新

とろける鉄工所(4) (イブニングKC)

とろける鉄工所(4) (イブニングKC)

  • 作者: 野村 宗弘
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/04/21
  • メディア: コミック


4巻が出ました~
今回は新連載の「ものものじま」とセットで
ノムフェスなるキャンペーンをやっています(4/25現在)

さておき今回も面白さが衰えません
初っ端の北さんの奥さんの
「玉子焼きだけは毎朝つくる(北さんがおいしいと言ったから)」
にめちゃくちゃ萌えましたw
その他 少年誌風とろ鉄だとか
生牡蠣に当たってヘロヘロになる北さんとそれを支える奥さんとか
もう… ああいけない小島'sツインズが主役でしたかそうでしたか(;´▽`A``
北さんと奥さん 小島さんと娘のさと子さんのペアがキュンキュンきましたよ~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ