So-net無料ブログ作成
検索選択

他人暮らし [恋愛]


他人暮らし (クイーンズコミックス)

他人暮らし (クイーンズコミックス)

  • 作者: 谷川 史子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2011/03/15
  • メディア: コミック


いつかのいつか あたりまえの顔をして ここに居る人があらわれることもあるのかしら
そういうのも悪くないな なんてちょっと思ったりした


誰かとの食事も嫌いじゃないけど、ひとりで静かに味わう食事がとても好きだわ―
好きで結婚したハズだった。けれど、結局私は他人に合わせて生きることが出来なかった。
バツ一になった後は書道の先生をしながら細々と暮らす純花。
そこへ いまだ独り身の頼子、新婚ホヤホヤ幸せいっぱいの「ハズ」のサワが転がり込んできて―?
33歳。突然始まった高校時代からの仲良し3人娘の共同生活。
「他人と暮らす」ってどういうことなのかしら? それは本当に幸せなことなのかしら?
それぞれの人生を歩んできた悩める3人が一つに交わり、そして再びそれぞれの道を歩んで行く物語。

コーラスにて連載。全1巻。
谷川史子さんといえば、恋愛漫画家の雄!という印象があります。
有名な方だという認識はありましたが、私が購入したのはこれが初めて。
きゃいきゃいした若い娘の恋バナも悪くないんですけど、
最近は自分と同世代くらいのヒロイン達が今までの自分の苦い経験を振り返って
何かをきっかけにまた前向きな新しい自分に変わっていく…
という筋の物語もたまらなく美味しくいただけるようにもなりました。(;´▽`A``

今回ご紹介する漫画はある意味広く誰にでも受け容れられやすい漫画だと思います。
なにせヒロインが3人。
ひとりは 結婚に憧れるものの、仕事も大事で今だこれは!という相手を見つけられずに生きてきた女
ひとりは 努力の末素晴らしい旦那をゲットしたものの、そこから逃げ出してしまった女
ひとりは 結婚はしたものの、ひとりの気楽さが捨てがたく離婚したバツ一の女
という、読者は誰かに共感しうるであろうオールラウンダーな…
ぶっちゃけて言ってしまえば あざとい設定!
そんな立場も考え方もバラバラな仲良し3人娘が、短い共同生活の中で
「恋をした誰かと暮らしていくこと」について、お互いの事情に関わって
刺激を受けながら少しずつ前向きに成長していく物語となっています。

img926.jpg

お話は全3話で、純花、頼子、サワの順にそれぞれが各話のヒロインとなって
時系列で進んでいく形式。
まずこの3人娘の醸し出すぬるま湯な空気がたまりません。
1ヶ月の期限付きで自分の一軒家に転がり込んだ2人を泊めることになった純花。
高校時代からの友人という気安さも手伝って、まるであの頃に戻ったかのように
お互いの悩みや本音を語り合い、時には誰かの恋のために残りの二人が協力して
その恋を後押ししようというノリ。
これが各話で組み合わせを変えてコミカルに描かれているんですよね。

img927.jpg

そして各話のヒロインのお相手となる男連中もみんな良い奴ばっかで…
うぉっ!なんだよ、こんな良い男ばっかりが相手で何が不満なんだよ(;´▽`A``
といいたくなるくらいなのですが、本人たちにとっては
そう簡単に割り切れないしこりがあるようで、これがなかなかままならない。
「好き!」という勢いだけで共同生活をすることができる20代と違って
社会人になり、30を超えてくると先々を見据えて相手に対する要求も高くなる。
でもそんな理想の相手をゲットしても、今度はその人につりあわない自分に劣等感を感じる。
そして最後には、他人に気を使って生きていくのがイヤになって、おひとりさまが気楽、
なんて思えてくる…。
それぞれに立場が違うからこそ、その人の気付かない部分に気付かせてあげることができるし
互いに悩んでいるからこそ、その人の恋を自分のことのように全力で応援できる。
まるで運命共同体のようにピタッと合わさって、最後は3人がほぼ同時に巣立っていく様は実に美しい。

img928.jpg

大人らしい落ち着いた、これぞ大人の恋愛漫画!という風格すら漂うしっとりとしたお話でした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ