So-net無料ブログ作成

寿司ガール [ハートフル]


寿司ガール 1 (BUNCH COMICS)

寿司ガール 1 (BUNCH COMICS)

  • 作者: 安田 弘之
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/10/08
  • メディア: コミック


寿司ごときに私の生き方が変えられるなんて 認めたくないけどね!!

寿司屋である日出逢った「寿司ガール」
頭に寿司ネタのっけたその女の子は格別何をしてくれるというわけでもないけれど、一緒にいてくれることが何かシアワセ―

さて、今回は擬人化ものでございます。しかし寿司。(;´▽`A``
ある日突然寿司ガールと一緒に暮らすことになった様々な境遇の女性たちが、物言わぬ彼女達との暮らしをすることでちょっぴり癒されたり、ちょっぴり生き方が変わったりするオムニバスストーリー。

コミック@バンチにて連載。
ある日突然一緒に暮らすことになった奇妙な同居人。
見ず知らずの、しかも頭に寿司ネタをのっけた小人の少女が、疲れた自分に寄り添ってくれる…
今回はそんなお話です。
私が子供の頃「とんがり帽子のメモル」というアニメがありましてね。
病弱で外を出歩けないさびしんぼお嬢様・マリエルと、彼女が療養の為に滞在している山荘の近くの森に住んでいるメモルを始めとした好奇心旺盛で陽気な小人たちとのお話しなのですが、大人たちに囲まれて友達も無く一人山荘で暮らす孤独な彼女に、足繁く通ってくれるメモルたちとのふれあいがすごく好きで、やっぱりこういうシチュエーションはいいなあと思います。

img532.jpg

お話は2話で1つのエピソードを描く形式になっていて、謎めいた寿司ガールたちの生態とかよりも、彼女達と出会う女性たちのドラマが中心。
例えば暴力的だったりいい加減だったりと最低な男どもと付き合っては捨てられる、そんな自分のツキの無さをそれでも明るく笑い飛ばして生きていくSM女王様だったり、両親がそうなので自分も教師になったものの、度々キツい物言いをしてしまい生徒たちとの溝に悩む女教師、家にも学校にも居場所が無くて、どこか異国に旅立ちたいと願う女の子など、生きづらさを感じていたりツイてなかったり、そんな女性たちが寿司ガールと出逢うことで少しだけ救われていくのです。
寿司ガールたちは魔法を使えたり、何かに働きかけて問題を解決してくれたりするわけではありません。飽くまでも自分がガール達に接した時の、正直なリアクションに はっと気づかされたり、落ち込んでいる自分を元気付けるようなアクションをしてくれたり、ただ自分の為に涙してくれるのがいいわけです。
自分から離れずになんだかんだで近くに居てくれる存在…それはたとえ小馬鹿にしてくる憎たらしい寿司ガールでさえもやっぱり愛おしくなったりするわけで。
女性達の未来が必ずしも傍から見て劇的に恵まれたり豊かな人生に変わったりはしないんだけれど、誰もが幸せな気持ちを抱いて終わる物語…これがとてもいいんだなあ。

img533.jpg

個人的にはどのお話も好きなんですけど、特に最初の「コハダさん」と「イクラパトラ様」のお話が好き。
あけっぴろげでサバサバしている男運の無いなつみさんのキャラクターや、エジプトの女王様気質の寿司ガールに甲斐甲斐しく尽くすことで達成感を得るいじめられっ子の少女の話とか、他のお話もいいんですけどね。
トーンを大雑把にしか使わないカケアミを始めとした描きこみ加減に温かみを感じられる画も個人的には結構好みです。

なにげに本編のあとについている、登場した寿司のネタに関するうんちくや、ガールの姿に関するこだわりなどを各1ページずつ掲載したおまけ漫画も面白いですよ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 2

サワダ

絵もかわいいし面白そう。
by サワダ (2011-10-14 09:12) 

meriesan

なかなか良かったですよ~ヽ(‘ ∇‘ )ノ
by meriesan (2011-10-15 01:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ