So-net無料ブログ作成

シュガシュガルーン [恋愛]


シュガシュガルーン (1) (KCデラックス (1859))

シュガシュガルーン (1) (KCデラックス (1859))

  • 作者: 安野 モヨコ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/03/26
  • メディア: コミック


魔界の女王の座をかけて ショコラとバニラが人間界で恋心の結晶(ハート)を集める話
なかよしで連載 さすが人気の作家さんだけに面白さが安定してますね~

基本的に男の子を自分に恋させるとできる「ハート」を
呪文を唱えて抜き取ることでポイントゲット!みたいなルールなのですが
主人公のショコラは勝気でわがままで自分が悪くても決して謝らない性格
苦闘しながらもハートをゲットするために人の心を学んでいきます

秀逸なのは「好きの強さが強いほど価値のあるハートがとれる」
「ハートを抜かれた人はその娘への恋心を失う」ということ
ハートを抜き取った後 折角親しくなれた気の会う男の子が
少し素っ気無くなってしまいます
大きく大きく育った自分への想いをショコラは狩り取ることができるのか?
先が楽しみです
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ