So-net無料ブログ作成

品川心中 [恋愛]


品川心中 (Feelコミックス)

品川心中 (Feelコミックス)

  • 作者: 小野塚 カホリ
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2011/02/08
  • メディア: コミック


年季が明けたその日 主を訪ねていきんすによって
 …わちきを主の女房にしてくんなますか


惚れた腫れたは江戸の華。
神田は紺屋町に、染物職人の久蔵という若者がおりました。
この男、11の頃から親方に奉公し、26になろうかという今になってもバカが付くほどの真面目一筋。
浮いた話ひとつ出てこないような奴でして…
あまりに良く働くので「たまには息抜きしてこい」と休みをやって送り出したその日、
元来ロクに遊びにも興味を持たない久蔵が、思いのほか日がとっぷり暮れた頃に
ようやく帰ってきたので、さすがに心配した親方がどこへ行っていたのかと問い詰めると
どうも久蔵の様子がおかしい…
「会えねえって…言うんです」
「はぁ?」
聞けば久蔵は友人達に連れられて初めて吉原へ行き、
そこで偶然出会った花魁・高尾太夫に一目惚れしたのだという。
「ありゃあ 大名道具っつってナ 一晩揚げりゃ十両ってェ金が飛ぶやつさ
俺たちみてぇな職人には生涯手が出ねえ代物よ あきらめな」
高尾といえば、吉原の花魁の中でも押しも押されぬ人気の太夫。
大名ですら太夫の気に入らなければ振られるというほどの彼女は、
太夫に再び会いたいと聞き分けの無い久蔵の様子に呆れ顔の友人が言うとおり
正に高嶺の花だった―
「先立つものさえありゃあいくら大名道具ったって どうにかならねえもんでもねえでしょう」
「諦めろ!」と言い捨てる親方と、それでも諦めきれない久蔵のやりとりを見かねて
久蔵の兄職人・光太が声をかける。
「ただし―」
無責任に焚きつけるなと言いかける親方を制して
「―その為には お前 働かなくちゃならねえ 働いて 働いて 働いて
 …三年もすりゃあ十両はお前の腕なら稼げるだろうよ」
三年と言っても何しろ十両…
それは久蔵にとって三年もの間一切の稼ぎを全て注ぎ込み、
寝食忘れるほど働いてようやくつくれるほどの大金だった。それでも―
「し 辛抱します!」
久蔵は言い切った。
自分のことなど知りもしない、知っても歯牙にもかけてもらえないであろう女に
ほんの一目会いたいと、それから文字通り身を粉にして働きずくめ。
そうしてあっという間に過ぎ去った3年の後―
男は運命の日を迎える…

フィール・ヤングにて連載。全1巻。
今回ご紹介するのは、古典落語を題材にした恋愛噺という
一風変わったマンガをご紹介します。
落語が好きな方はもちろん、それほど興味の無い方でも
著者の小野塚カホリさんのアレンジが…特に独特の台詞回しが
読んでて思わず口ずさむほどに気持ちいい!
江戸の恋の悲喜劇を描いた作品として、是非ご紹介したいと思います。

収録されている作品は5編。
表題作の「品川心中」と「子別れ」「文違い」「真景色累ヶ淵」「紺屋高尾」で、
素敵な恋愛もあれば、相手に固執するあまりのホラーのような愛憎劇、
そして惚れた弱みを利用され、踊らされる人々を描くコメディなど、
その作品のバリエーションの多彩さは、そのまま古典落語のネタの
バリエーションであり、数多ある噺の、更にその中から一部を抜き取り
1話読みきりの作品として再構成してしまう小野塚カホリさんの
選び出す力とお話作りの巧さでもあります。

img859.jpg

特に私がイイなあと思えたのは、キャラクター達のセリフ。
基が古典の落語なので、話しのテンポなら既に大昔から
様々な噺家さんによってブラッシュアップされてきたので
アタリマエと言えばアタリマエなのですが、それに加えて
登場キャラクターの立場に応じた言葉選びがなんともいい雰囲気だしてるんですよ。
通常であれば読みやすさ優先で標準語にされがちなセリフも、
吉原のトップアイドルの花魁のやんわりしたセリフだったり、
若い後輩におされ気味で焦る、年増の女郎のセリフ、
チャキチャキの江戸っ子で、口は乱暴だが面倒見は良い親方のセリフ…など、
思わずその粋な言葉の数々に、思わずセリフを口ずさんで
その感触を確かめたくなるような言葉が目白押しなんです。

img860.jpg

そしてもう一つ私がイイと思ったのは、ヒロインがいずれも
可愛らしい町娘というわけではなくて、酸いも甘いも知り尽くした
名うての遊郭の女性率が高いこと。
可愛らしさで売るのではなくて、ハキハキとしたカッコイイキャラクターが魅力的なんですよ。

これはなかなか… お薦めですよー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ