So-net無料ブログ作成
検索選択

しまいずむ [恋愛]


しまいずむ (1) (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)

しまいずむ (1) (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)

  • 作者: 吉富 昭仁
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2010/08/11
  • メディア: コミック


遥 「い…今なら舞ちゃんのダシ入りそーめんが…!!」
芳子 「桜ちゃんのダシ入りそーめん食べたい…!!」
遥 「でも自分の妹のダシもブレンドされてるんだよなぁ…」
芳子 「萎えるなぁ…」


14歳の遥と芳子は大親友
遥は12歳の芳子の妹・舞ちゃんに片思い
逆に芳子は遥の妹・桜ちゃんが好き
桜ちゃんと舞ちゃんは親友同士で
それは奇妙な4角関係のできあがり!
互いの妹に恋してしまった二人の想いは通じるのか…?

百合雑誌「つぼみ」にて連載
以前「地球の放課後」をご紹介した吉富昭仁氏の新連載になります

天使のように無邪気な小学生の女の子二人がじゃれあって遊んでいるところを
親友同士にしてそれぞれの姉である遥と芳子が 互いの妹にちょっかいをかけるというもの
その無邪気な愛らしさに心臓から鼻血噴出しそうなくらい萌えたり
何とか自分のことを好きになってくれるよう
二人が悪戦苦闘する様がコメディになっているのですが
結局 小学生の女の子達にその想いが通じることはなく
無邪気な二人にかわされて終わる という内容です
妹二人が新聞紙を切り抜き 衣装を作って遊ぶというお話しでは
きわどい新聞紙の水着を着たまま寝てしまった二人を見つけた姉達が
大興奮するというネタがあり 思わず噴いてしまいました
この本の表紙が 全てを表していると言えます(;´▽`A``

img371.jpg
小学生の妹達が遊んでいると決まってそれぞれの姉が
二人の間に割り込んできて…兄弟姉妹がいる方は
こういうのすごくうざったいと思った経験がおありかとは思うのですが(;´▽`A``
でも 結局うまくいかなくて しまいにはその鬱積を
姿かたちが良く似た姉に代わりにするっていうのが面白い
メガネの姉・芳子が 桜ちゃんの脚の綺麗さにたまらなくなって
桜ちゃんの姉の遥を別室に引きずっていき
「桜ちゃんに直接言えないから 代わりに 脚 すりすりさせて」
っていうこのシチュエーションが 新感覚ですw
思わず「そうきたか!」 と膝を叩いてしまいました

互いの好きな相手との距離がうまく縮まらないから
なぜか姉同士でべたべたすることに…
でも妹たちが遊びの流れでチュッとキスしたシーンでは
姉同士は 「なんか照れくさい」といって中断したり
2年前にお互いの妹を好きになったきっかけの話をした時に出てきた妹達の姿形が
実は2年前は姉であるお互いのことだったと気付いたりする場面があったりと
途中から 実は姉同士でスキなんじゃないかという場面が何度か出てきます

姉たちのスキはこのままお互いに向いていくのでしょうか
シチュエーション的にあまり長いこと続かないお話しかとは思いますが
次巻は断然楽しみです

吉富昭仁氏のHP → RAKUGAKI-3X
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ