So-net無料ブログ作成
検索選択

ルパン三世H [アクション]


ルパン三世H(1) (アクションコミックス)

ルパン三世H(1) (アクションコミックス)

  • 作者: 画・早川 ナオヤ;作・モンキーパンチ
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2010/10/12
  • メディア: コミック


「ルパーン! 現行犯でタイホだ!!」
「そりゃないぜ とっつぁん!?」


時は幕末―
江戸に迫り来る官軍に徳川家最後の将軍・徳川慶喜は、莫大な埋蔵金のありかを示すカギを
三巻の巻物と七体の像に分かち、それらを密かに隠すよう命じた。
それらは明治維新の混乱の最中、時代の波に消え、完全に喪われたかに見えた…
しかしそれから数百年後の現代。
三巻の巻物と七体の像の存在がこの平成の時代に明らかとなる!
日本最大の遺産「徳川埋蔵金」。
その道しるべとなるカギを巡って、ルパン一味とICPO
…そして家康によって滅ぼされ、時代の闇に消えた風魔の一族との
三つ巴の騒乱が幕を開ける―!

ルパン三世officialマガジンにて連載。
タイトルの「H」はコミカライズされた早川ナオヤさんの頭文字をつけたものだそうで、
それ以外にも 深山雪男版の「M」、山上正月版の「Y」が刊行されているようです。
そういえば、と記憶には残っていましたが、やはりアニメ版で育った私には
今作の早川版の絵柄に「ビビッ」とキたのでようやく購入と相成りました。(;´▽`A``

「風魔vsルパン お宝争奪大作戦!」
「the Last Job」
「ルパン一族の秘法」
の三篇が収められた1巻は、表題作の「徳川埋蔵金」が
パチンコの「CRルパン三世 徳川の秘法を追え」のストーリーのようで、
そこで流れるアニメーションをご覧の方もいらっしゃるのでしょうね。
動画サイトやCRの公式サイトでアニメが観られたりします。
「the Last Job」はこれまた下敷きのアニメがあり、
今年の2月に放映された金曜ロードショーのTVスペシャル版のタイトルのようです。
大筋は一緒なのですがコミック版では1話目の「風魔vsルパン~」と繋がった物語になっており、
そのためか一部内容が異なっている部分もあるようです。

さてこのマンガですが、まずキャラクター造形は表紙と同じく
ほぼアニメ版に忠実であり、もうそれだけで個人的には感激してしまいましたw
ルパン、次元、五エ門、不二子、銭形のとっつぁんと、
下敷きもあるので、ルパンたちの盗みの手口や、
ルパン達のオヤクソクの軽妙なやりとりもバッチリ!
監修もついた安心の仕様なのです。
欲を言わせてもらえば、逆に先の2本は元に忠実すぎて絵の情報量が若干寂しいかなと。
…あともう少し物語も年齢層を上げたものにして欲しいなあと思わなくはありませんでした。
元があるのでこれはどうしようもないんでしょうけれど(;´▽`A``

3話目はこのマンガオリジナルみたいです。
ルパン1世の遺産のカギを餌に、ルパンを待ち受ける銭形。
500人の警官に50頭の警察犬、そして今回のとっつぁんには秘密兵器が…
その名も「銭形ロボ!」w
まるで銭形を3頭身フィギュアにしたようなコミカルな造形と、
内部に仕込まれた様々な仕掛けはバカバカしいけど「らしい」なあと。

img539.jpg
全体としては「よくも悪くもアニメに忠実。絵、アクションシーン、オヤクソクの
3拍子揃った安心仕様だが、ハラハラするような意外性のある展開は望めない」…かな。
あー この絵で物語もせめて劇場版規模くらいの展開だったらなあ。
2巻以降もありそうなので、この先に期待したいです。

CRルパン三世 徳川の謎を追え公式
金曜ロードショー「ルパン三世 the Last Job」公式
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ