So-net無料ブログ作成
検索選択

パパがも一度恋をした [コメディ]


パパがも一度恋をした 1 (ビッグ コミックス)

パパがも一度恋をした 1 (ビッグ コミックス)

  • 作者: 阿部 潤
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/01/29
  • メディア: コミック


「おっさんになった妻を 愛せますか…?!」

3年前に亡くなったママ―
ある日若くて綺麗でちょっと天然だったママが還ってきた…!
ただし おっさんの姿で

愛に見た目は関係ないというけれど
究極的な話 おっさんになった妻を変わらず愛せますか?
という衝撃的なシチュエーションで始まる家族コメディ
気持ち悪さと そう思ってしまう罪悪感がないまぜになった
なんともフクザツな気分になること請け合いです(;´▽`A``

週刊ビックコミックスピリッツにて連載
溺愛していた妻を亡くし 3年間に渡って妻を想って
引きこもり生活をしていたパパの前に
ある日妻を名乗る 頭が薄くなってきてて腹の出ている
どこからどう見ても典型的な「おっさん」が現れます

そのおっさんは 天然かつ愛らしい(;´▽`A``挙動から
家族の好み 過去のパパとの思い出 そして手料理の味と
どこからどう見てもママとしか言いようがありません
だからこそパパも娘も思いっきり悩みます
「でもどう見てもおっさんじゃん!」
愛する夫に拒否され 寂しそうな表情をするおっさん…
傷つきつつも「いつかは分かってくれる」と健気に尽くすおっさんに
見た目の気持ち悪さと そう思ってはいけないような背徳感が
ない交ぜになって 結果「面白いんだけど気持ち悪い」気分です

img072.jpg
はじめは こっそり後を尾けてママのパート姿を観察したりしていたパパが
ママとは完全には認めきれないものの
徐々におっさんにママの姿を重ね合わせていくようになります
遊園地でデートしてみたり 公衆浴場に連れて行って「混浴」気分を
味わおうとしてみたりと 愛するママとして接することができるよう
パパは涙ぐましい努力を重ねていくのです

娘も認めはしないものの とりあえず一つ屋根の下で
自分の洗濯物を畳むおっさんを受け入れていったりします

このマンガの終着点 それは
ママが再度天に召されてうやむやになるのか?
最後に変身して女性のママに戻るのか?
はたまた 何らかの形で読者も納得の受け入れ方をするのか…?
まさかの「実はママじゃありませんでした」 ってことは…ないですよね(;´▽`A``

この先も是非読みたいマンガです   …体調が良い時に!


【パパがも一度恋をした 2巻】 2010年7月5日 01:15更新

パパがも一度恋をした 2 (ビッグコミックス)

パパがも一度恋をした 2 (ビッグコミックス)

  • 作者: 阿部 潤
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/06/30
  • メディア: コミック


おっかなびっくり ドキドキの2巻目
おっさん妻を愛したいんだけど見た目を何とか克服しようと奮闘する
パパの姿がまたまた描かれます
しかし前の巻よりちょっとキモチ悪さが増したかなあ(;´▽`A``
今巻ではパパはおっさん妻を完全に妻として扱っているので
(見た目との葛藤はありますが…)
そうなっちゃったらもう終わり時かなあと読んでいて勝手に思っちゃいました
お風呂入ってるとき 妻は自分の身体にあるナニを洗っているんだよなあとか
いや…そんなリアルに想像させるようなのはもういいですからっ
それを中和する意図か 結構妻の元の姿が出てくる割合も高いです
次の巻から おっさん妻になってしまった核心に触れていくようですので
ちょっと今巻はきつかったけれど 次もお付き合いしようかなと思っています

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
ブログパーツ