So-net無料ブログ作成

俺物語!! [恋愛]


俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)

  • 作者: アルコ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2012/03/23
  • メディア: コミック


オレは所詮赤鬼だから 青鬼のようにはやれないが
好きだと思う人には 笑っていてほしいと 幸せになってほしいと 思っている


「ウソだと思うでしょ? このイカツイ顔だし、しょうがないよね。
でもダマされたと思って読んで! この男に 絶 対 ホレるよ
と書かれた帯、今回ご紹介するのは少女マンガです。
で、まずはなにはなくともこの主人公を見よ!
ムサくてゴツくて唇の分厚い男…いや「漢」、その名も剛田猛男!
かろうじて右上と左側に美少女とイケメンがいるお陰で少女マンガと言ってもギリ通じるものになっていますが、こんな無骨な主人公は珍しいですよね。青年誌のスポーツモノみたいです。
でもこの主人公で展開されるお話はれっきとした「ラブコメ」。
それも胸キュンもののピュアラブストーリーなのです。(^_^;)

別冊マーガレットにて掲載。5月号からは連載も決定したというこの作品。
原作付きの作品でありまして、作画は「終電車」や「リトルポップ」を描いたアルコさん。原作は「青空エール」や昨年実写映画化もされた「高校デビュー」を描いた河原和音さん。私は河原和音さんの作品の方しかまだ拝見したことはないのですが、河原さんらしい胸キュンものの物語でありました。
それではご紹介して参りましょう。

目が合っただけで女の子が裸足で逃げ出してしまいそうな、暑苦しい顔つきの男・猛男。
彼は高1とは思えないほどの体格で、かつ見た目通りの不器用で無骨な性格なんだけれど、実は他人に優しく、困っている人がいれば我が身を顧みず助けに入るナイスガイなのです。
近所の小学校に不審者が来るという噂を聞けば校門前で見張ったりするし、木に登って降りられなくなった猫を見れば助けようともする。けれどその見た目ややり方が災いして逆に不審者扱いされてしまったり、猫にひっかかれてしまったり…まあとにかく不器用な男なんですね。
そんな猛男といつも一緒にいるのは幼なじみの砂川君。彼はいかにも少女マンガに出てきそうなイケメンで、昔からモテモテ。猛男が惚れた女の子は皆彼に告白するのだけれど、なぜか全員断られてしまう。砂川君は淡白で飄々とした雰囲気を持っているのです。猛男は自分が好きになった女の子が素っ気なく砂川にフられるのを見ながら、その度に「仕方ない」と我が身をかえりみ、その恋心をきっぱり諦めるようになっていました。そんな見た目も性格も対照的な二人は、「だから気が合う」とはいかないけれど、同じマンションでお隣り、かつ母親同士の仲がいいということでなんとなく登下校は一緒で、互いの部屋を行き来する幼なじみの関係なのです。
通学途中のある朝、この二人に痴漢から助けられた縁で、大和さんという女の子が二人に関わってきます。
彼女の可愛らしくて自分を忌避しない態度に猛男は速攻一目惚れ。女性に免疫が無いからかちょっと優しくされるだけで惚れちゃうんですね。(^_^;)
けれど彼女の態度に何気なく砂川君を気にしてるっぽいと察した猛男は、いつものようにそれを受け入れ、かつ彼女の恋心を是非応援しよう!と決意するのです…

img766.jpg

お話はこの見た目暑苦しい巨漢の男・猛男が、不器用でニブくて時に空回りしてしまうのをコメディタッチに描きながらも、「困っている誰かのため」に一生懸命になれる彼の人柄に「キュン…!」とくる内容になっています。
もうね、「青空エール」でも出てきますけど、この「自分の欲より他人の幸せを思って行動する男」? ありえない!…ありえないんだけど、こんなヤツいたらいいなあって思わせちゃうのが巧いんですよ。痴漢にあって困っている女の子がいればすぐさま動いて痴漢を捕まえる男らしい面があるかと思えば、「この前のお礼」という名目で大和さんが毎回持ってくる手作りお菓子に、菓子系の知識は皆無な猛男がウマいウマいと感激する反応が可愛いかったり。
冒頭の帯の文言に詰まっていると思うのですが、見た目でがくーんと落としておいて、実はいいヤツ!っていうエピソードをこれでもかと描いてギャップで惚れさせる手法は、「札付きの不良が雨の日捨て猫を拾っていた」的な手法にも似ています。でもやっぱりキャラクターの見てくれをいじってきたのはチャレンジャブル。男性向けならともかくこれ少女マンガですし。

img767.jpg

そして愚直で一生懸命である彼の美点が、時に意図せず人を傷つけてしまうこともあるわけで…
大和さんへの恋心を押し殺し続ける猛男の行動が、クライマックスになって「あぁぁああ…」ってなるんですよ。
この積み重ね方が本当に巧い。
勘の良い人は気づくのでしょうけれど、私はそこで走馬灯的なものが走りましたよw

主人公の脇を固めるキャラクターたちも皆いい人たちばかりなんですよね。
クールで素っ気ない砂川君も、役割的に本来ならお邪魔役になりそうな彼のねーちゃんも猛男を応援する。
そんな眩しい…まぶしすぎる物語なのです。


試し読み → 別冊マーガレットまるごと読み!on WEB

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 1

NO NAME

ありえなくねえよ、いるよ
by NO NAME (2012-05-07 00:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ