So-net無料ブログ作成
検索選択

なれる!SE [コメディ]


なれる!SE(1) (ファミ通クリアコミックス)

なれる!SE(1) (ファミ通クリアコミックス)

  • 作者: 鶴山ミト
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2012/03/15
  • メディア: コミック


騙されたのかぁ~~~!!!

世は就職難の時代。
桜坂工兵(さくらざかこうへい)は厳しい就職活動の末、どうにかとあるシステム会社に就職する。
やっとの思いで勝ち取った就職先!
しかし期待に胸ふくらませて出社した工兵を待ち受けていたのは、どう見ても見た目中学生のドSな先輩・室見立華(むろみりつか)と、いきなり仕事をムチャ振りされる容赦のない日々だった!

ファミ通コミッククリアにて連載。
今回のマンガはラノベ原作のコミカライズ作品になるのですが、よくこの題材で出したなあというのが私の感想でした。
というのもこの作品は情報化社会の主役であり、同時に3K(キツい・帰れない・給料安い)の職場として話題のシステムエンジニア(=SE)になった新入社員を描いたものだからです。
ラノベといえば読者の多くは中高生だというのに、だからこの作品は大学生や社会人が多いのだそう。
表紙にあるような「見た目中学生の美少女」である立華が主人公・工兵の上司として出てくるファンタジーこそあるものの、約10年ほどSEとして働いた経験があるという夏海公司さんが書いた原作だけあって、現役SEがこの作品を読んで一様に身につまされたというくらいリアリティもあるようです。

永らく続く平成大不況。
大学4年の桜坂工兵は、周囲が次々と厳しい就職戦線を勝ち抜いていく中、どうにかスルガシステムという会社に採用されることになります。しかしこの会社‥初っ端からいきなり怪しさ大爆発なんだ。(^_^;)
工兵の面接をした担当者やスルガの社長は、非常に景気の良い話をしてくれるのですが、それでは!と社長の後について現場に入ってみたらいきなり床に倒れるように眠っている男に遭遇することになります。
男は会社のチームリーダーである藤崎さんで、枯れ枝のように痩せ細った体に無精髭、社長が考えなしにとってくる仕事に追われたいかにも仕事疲れのげっそりしたメガネの中年男性。チームには他に、藤崎さんと対照的に健康的で明るい女性の事務・業務補助担当カモメさんと、初対面で工兵と最悪な出会いをしてしまう見た目中学生のSE・室見立華。立華は朝から晩まで嬉々として職場に篭ることができるいわゆるワーカホリック(仕事中毒‥プライベートも犠牲にして仕事に打ち込む人)な女性で、工兵は「2週間でモノにならなければクビ」という条件で、藤崎の巧みな交渉術によって見るからに渋々といった感じの立華の下について仕事を覚えることになります。

img742.jpg

しかし仕事はデキるけど人に教えることには興味のない立華。OJT(On the Job Training=初めから実際の仕事を経験する中で仕事の仕方を覚えていく研修方法)と言えば聞こえはいいが、次々と工兵に仕事を繰り出した後は放置。手取り足取り教えてもらえないばかりか、話しかければあからさまに邪魔者扱いされる始末で、極め付けは「これならあんたでもできるでしょ」とこれまたいきなり内容を読んでもさっぱり解らないプログラムを組む仕事を1件任されてしまうことになるのです。

「ど素人からスタートして和気あいあいとした職場の人達に支えて貰いながら一人前のSEになった先輩からのメッセージ」を入社前に読んで、いかにも理想的な職場で自己実現できそうなイメージを持っていた工兵の幻想は脆くも崩れ去り、代わりに次々と耳に入ってくるのはSEの過酷さを物語る情報‥仕事も一歩も進まず教わることもできずで、終電になっても当たり前に帰らせてもらえない状況に遂に工兵はキレてしまいます‥

私はSEの仕事はさっぱり解らない人間なのですが、工兵は私でも明らかに判るくらいのド新人。
なにしろプログラムを組むどころか資料を読んでも解らない言葉だらけ。立華に聞いても「ググれカス!」と言われるだけなので本当に一つ一つググりながら読み解いていきます。
どうなんだろう、いくらなんでもこういうことってあるのかな‥?(^_^;) と思ってしまうのですが、数年前に2ちゃんねるに書き込まれた新人SEの体験記「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」でも同じような状況が描かれていたことからしてどこも同じとは言わないまでも、特に中小のシステム会社では初っ端から「自分で調べて覚えろ」という状況は少なくはないのかな。
キレた工兵が積もり積もった不満を並べ立てるのに対して立華が言った言葉は、完全に会社側からの理屈で要は「甘ったれるな!」(CV.鈴置洋孝)というものなのですが、本当に工兵が甘いのか、それとも会社が酷過ぎるのか、なんとも考えさせられてしまいました。労働基準法を当たり前のように無視する状況は酷いことは酷いんだろうけれども、結局そういう人たちでSEの仕事は回っているし、文句を言いながらか嬉々としてかは人それぞれでしょうけれど続ける人はいる。SEの仕事で得られる喜び、楽しみのようなものも描かれているので余計に複雑な気持ちにさせられました。(^_^;)

img743.jpg

見た目可愛いけどドSそのものの立華と工兵だけではキツいこのお話も、仕事がデキて気配りもできる癒し系のカモメさんが絶妙なタイミングで立華にエrとの緩衝材になってくれるおかげで、全体としては初っ端からとんでもない状況に放り込まれて工兵が右往左往する様子がコメディとして楽しめるものになっています。コミカライズを担当されている鶴山さんは美少女系のマンガを描いていらした方でもあり、女の子は可愛く描けているのはもちろんなのですが、更に愕然とする工兵や胡散臭い社長のようなおっさんも雰囲気出ていてこういったレーベルで個人的には不安になる絵柄に関しての不満はありませんでした。
SEが題材ということでネットワークの専門用語なども出てきますが、作中でキーワードを分かりやすく解説するコマも出てきますのでその辺も問題ありません。あとはなまじブラックな話で溢れているSEを主人公にしたこのお話にどういう決着が付けられるかだけが気がかりですが‥そう思わせる魅力があると思います。
それにしても‥そうかあ ファミ通コミッククリアというレーベルでこれが出るか~と返す返すも思わずにはいられません。


公式ページ(各話が読めます)→ ファミ通コミッククリア
鶴山ミトさんのウェブページ → あしたは晴れるハラづもり

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ