So-net無料ブログ作成
検索選択

ものものじま [コメディ]


ものものじま 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

ものものじま 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

  • 作者: 野村 宗弘
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/04/21
  • メディア: コミック


コマズアイ!!


日本のどっかにある島
過疎化が心配されているその島は
代々長男が親の仕事を受け継いでいる
歯ブラシ屋 ストロー屋 アンテナ屋 ケシゴム屋…
島で唯一自ら生産する技を持たない「小間使い屋」
その一家の長男で 他の職人のように唯一のモノを作る能力を持たないことに
コンプレックスを感じている少年が 毎回他の職人達のものづくりを観ていくという物語

とろける鉄工所」で鉄工所のものづくりの現場を描写した
漫画を描かれている野村氏の新作です
そういえば私が観ていたケーブルテレビの番組に「THE MAKING」というのがありまして
こんな原材料からこんなものができるのか!という驚きに満ちた非常に面白い番組でした
野村氏がその番組をご覧になっていたかは分かりませんが
ものづくりに携わっていた氏ならではの面白い切り口だなあと思います

主人公一家は代々「小間使い屋」の家系
いつもどこかの職人の手伝いをして廻るというのが仕事です
それぞれの家系ではそれぞれ一つ特殊能力を持っており
それが仕事に携わる超能力的なんだけど微妙にショボい
ちなみに小間使い屋の能力は
「物体を観ると その物体の製作工程をも観ることができる」こと
妙に力入れて「コマズアイッ!!」とガン見すると観られるみたい

そして見どころはその製作手順
ケシゴムとかゲートボールの球だとかが
現実の作製手順ではない その職人特有の特殊能力を使用した
意外な作り方が笑いどころになっています

img200.jpg
「島」で「代々受け継ぐ家の仕事」
将来が決まりきってしまっている社会で
いつもニコニコ笑いながらあちこちの職人の家を渡り歩く父の姿と
事あるごとに「早く仕事を継いで楽させろ」と言う母親
それを受けて少年が「いやだなあ」と悩んでいるところも面白いところで
決まりきった将来への不満を 毎回様々な職人の世界を覗くことで
彼に何か新たな道が拓けていくのか
その辺も見どころじゃないかなと思います
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
ブログパーツ