So-net無料ブログ作成
検索選択

名探偵キドリ [ギャグ]


名探偵キドリ(1) (月刊マガジンコミックス)

名探偵キドリ(1) (月刊マガジンコミックス)

  • 作者: 馬田 イスケ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/12/17
  • メディア: コミック


推理ショーへようこそ

「ふふふ… 謎は全て解けましたよ」
ある日突然やってきた転校生・貴鳥くん。
鹿打ち帽を被り、学生服のブレザーの上にインバネスをひっかけたその姿はイギリスの某名探偵!
しかし彼は単に名探偵「ぽい」ことがしたいだけの“名探偵気取り”の青年だった。
貴鳥くんの灰色の脳細胞をもってすれば、謎が無駄に謎を呼び、複雑怪奇な迷宮事件に…!
「犯人はあなただったんですね… なあに。アリバイがあろうと
証拠が無かろうと、私はきっとあなたが犯人だと信じていますよ。」

月刊少年マガジンで連載。
これまたヘンなテンションのマンガが出ました(;´▽`A``
じっちゃんの名を背負ってたり、真実が一つだったりする名探偵ものを逆手に取って
火の無いところにもっくもく煙を立たせ、推理ともいえない「決め付け」をしては悦に入る。
そんなウザ━━━(´∀`;)━━━!!!!な主人公のミステリー風ギャグマンガです。

名探偵姿の貴鳥くん。
彼は名探偵どころか迷探偵を飛び越え、毎回出てくる謎に対して
勿体ぶった態度でもってこじつけな「推理」を展開していくキャラクター。
あまりにムリがあるその「推理」に思わず周囲がツッコミを入れると、
さらに貴鳥くんのこじつけはエスカレートして明後日の方向へいってしまいます。
それじゃ話が進まないのでは?という貴兄…ご安心ください。
名探偵役として時 明日香という、貴鳥くんと同じクラスで
親が刑事の女の子が代わりに謎を解決してくれます(;´▽`A``
謎はそっちが勝手に解決してくれるので、私達は貴鳥くんのMMRもびっくりな
突飛な推理をただただ笑って見ていればいいのです。
真っ当に推理して謎を解いてる明日香ちゃんより、とにかく注目を集めて
名探偵ぶるのが大好きな貴鳥くんの方に目が行ってしまうのは結構面白いなあと。
言うなれば冷静沈着で確実に犯人を追い詰める名探偵ではなく、
思い込みで暴走する「警部」の方を主役にしたようなものです。

img664.jpg
貴鳥くんがヒマで平和なバイト先のコンビニを乗っ取って
「事件が無いなら事件になるよう仕向けてしまえ!」
とばかりに犯行に使われそうな凶器をそろえて客に犯行を扇動する
第4話などはその暴走っぷりに拍車がかかっていいですよ~

不思議なことに真の名探偵役の明日香ちゃんが目立てば目立つほど
貴鳥くんの影は薄くなり、面白みがぐっと減りますw
ヘンな感覚になるマンガだなあ (;´▽`A``
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ