So-net無料ブログ作成
検索選択

かみちゅ! [ハートフル]


かみちゅ! 1 (電撃コミックス)

かみちゅ! 1 (電撃コミックス)

  • 作者: 鳴子 ハナハル
  • 出版社/メーカー: メディアワークス
  • 発売日: 2006/01/27
  • メディア: コミック


あのね… 私 神様になっちゃった

中学2年生になった一橋ゆりえは中学生にして神様になった
とはいえ一体何の神様になったのかさっぱり分からず見た目も変わらず…
ゆりえの親友・光恵と ゆりえが神様になったことを聞きつけて急遽「心の友」となった
神社の娘・祀(まつり) そしてゆりえが密かに片思いしている書道部のクラスメイト健児…
港町 日の出町を舞台に ちょっと不思議な八百万の神様たちと ゆりえの淡い恋を描く
ハートウォーミングな物語です

月刊コミック電撃大王にて連載 全2巻です
原作は2005年放映のアニメーションで
こちらはそのコミカライズ作品となります
この作品は私原作アニメが非常に好きでして
コミカライズもその方面では人気の高い
鳴子ハナハル氏が描いています

この作品の好きなところは 日本の港町を舞台とした
魔女宅のような世界観に尽きます
そこに住まう素朴な人たち 加えて八百万の神様達を
はじめとした付喪神や貧乏神たちが平和に暮らしており
ゆりえはその中でちょっとしたクラスメイトの悩みだとか
自身の健児君への言い出せない気持ちにやきもきする みたいな
年相応の悩みももってたりして 話の流れで出てくる神通力が
それをドラマチックに演出してくれます

img251.jpg
このコミック版では 2巻に収まる話数のため
アニメ原作版と比べて 色恋沙汰には全くのニブちんである健児君との
ラブコメエピソードをやや中心に据える話運びになっています

神様となったゆりえは皆から崇め奉られる
というよりは魔女宅における魔女の存在のように
「ちょっと珍しい存在」として人々に受け入れられています
せいぜい「一日市長」を体験したり 祀の実家の神社で
照れながら人々の幸せを祈願する挨拶をしたり
ちょっとした田舎アイドル的な扱われ方をされているに
とどまっているのがいいんです
ゆりえが困っているときには光恵 祀が力になってくれる
3人の結びつきの強さも いいなあ~と思える作品です
もしもそういう世界観がお好きな方で
この作品をご存知なければ観てみていただきたいなあと思います

鳴子ハナハル氏のHP(一応未成年の方は画像ご注意ください)
自家用紙飛行機
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ