So-net無料ブログ作成
検索選択

幕末世界~攘夷 [アクション]


幕末世界~攘夷 (キングシリーズ 漫画スーパーワイド)

幕末世界~攘夷 (キングシリーズ 漫画スーパーワイド)

  • 作者: 森田 信吾
  • 出版社/メーカー: 小池書院
  • 発売日: 2010/07/17
  • メディア: コミック


攘夷!!

幕末―
大政の奉還と共に世は 大きくその様相を変えようとしていた
藩士の息子・関谷幸四郎もまた 世の中の大きなうねりの中にあって
漠とした不安をかかえている者の一人であった…
ある日 幸四郎の住む江戸に 英語教師の外国人・スチイネルがやってくる
世の中のことを識りたい―!
その一心で彼の授業を受け 世界を教わる幸四郎
初めての外国人との会話 思いのほか愛嬌のある様子に胸を撫で下ろす一行
しかしふとした好奇心で スチイネルの自宅を訪れた幸四郎とその仲間達は
信じられないものを目撃する
それは 服を脱いだスチイネルの
首から下にびっしりと触手の生え揃った 異形の姿であった―!

というわけでComicZINで見かけ アキバblogさんの記事を読んで購入に至った
トンデモコミックをご紹介します!
コンビニコミックという形で復刊されたものだそうで
ドカコックに続いて2冊目のコンビニコミックのご紹介となります

最近は大河ドラマの影響か 幕末の維新を扱ったマンガも
ちらほらと見かけるようになりました
新選組のマンガは定番ですが 他に坂本龍馬を
様々に描いたマンガもお目見えしています
そんな中 このマンガを このタイミングで!復刊したことは
実に挑戦的で面白いと思います

攘夷― 夷狄をはらうこと
すなわち幕末にあっては日本にやって来た外国人を追い出すこと
このマンガは 維新と共にやってきた外国人=夷狄が
実は異形の化け物であった! という衝撃的なシチュエーションから始まります
次々と邪気によりグロテスクな怪物に変えられていく日本
「自由と平等」という甘言を弄して官軍を裏で操る夷狄に
幸四郎は 激闘の末 叔父より授かった天智一刀流の奥義と
「大神・弥勒を降ろせ―」 という神託に導かれ
日の本を狂気で染め上げ 支配しようと目論む巨悪を打ち倒さんと闘う物語です(;´▽`A``

img337.jpg
いやあ…文明開化を礼賛する維新の志士たちに 真っ向対立するこの設定!
西洋化することを異形に置き換え 本性は知能もなくただ 「グゴゲゲゲ…!」みたいな
唸り声をあげる異形の者どもを 「攘夷!」と叫んで叩き斬る
カルト的内容の まさしく奇書!
作者の森田信吾氏は 時代劇もののマンガを多く手がけられた方で
その全編を通して描かれる殺陣のシーンは さすがの迫力です
決してウケ狙いでは終わらない 突き抜けたトンデモ時代劇 是非ご賞味あれ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ