So-net無料ブログ作成
検索選択

放浪息子 [恋愛]


放浪息子 (1) (BEAM COMIX)

放浪息子 (1) (BEAM COMIX)

  • 作者: 志村 貴子
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2003/07
  • メディア: コミック


ぼくは…女の人になりたい かわいい服もたくさん着たい

女の子になりたい少年・二鳥修一と、男の子になりたい少女・高槻よしの。
修一が転校してきたことから二人は出会い、小学5年生の二人は互いの秘密を知り
それからはセーラー服と学生服に身を包んで、遠くの町で男女逆転の「デート」をするようになる。
修一とよしの。そして二人の秘密を知るクラスメートの一風変わった少女・千葉さおり…
「男の子らしく」とか「女の子らしく」とか
「好き」とか「きらい」とか
思春期手前の少年少女たちの、さざなみのように揺れ動く心情を描いた青春物語―

月刊コミックビームで連載。
今回は2011年1月にアニメも放映予定の志村貴子さんの代表作をご紹介します。
志村貴子さんと言えば、以前こちらでは女の子同士の恋心を細やかに描いた作品として人気の
「青い花」をご紹介しましたが、
「女の子になりたい!」と願って可愛い服に身を包む修一と、
「女の子になりたくない!」と願ってスカートを断固拒否する よしのの関係が、
周囲の人々に様々な波紋を拡げていく様を描く、「恋愛」とか「性」に過敏になる
思春期を迎えた少年少女の物語として描かれています。

「僕は 変態なのかなあ…」
初対面の先生には姉の真穂と間違われたほど女の子的な顔立ちをしている修一くん。
彼は自身の女の子になりたい願望を周囲にひた隠しにしていますが、
度々女装して、男装したよしのと遠くの町で遊んだり、
女の子らしい服を嫌ったよしのから貰った服を家の中で着たり、
相部屋の姉の衣服を内緒でこっそり身に着けたり…
そんな自分を肯定してくれる女友達もいるけれど、それでも世間的には決して認められない、
普通じゃない、といわれる趣向であることに、修一は大いに苦しむことになります。

一方で女の子らしい格好が嫌いで、度々兄のお古の学生服を着ることもある、というよしのさん。
ハンサムな顔立ちでクラスメートからは「高槻くん」と呼ばれるほどに容姿も、そして言動も男らしい。
修一が男でありながら自分と同じく異性になりたい願望を持っていることを知ってからは
彼を男女逆転したデートに誘うが、自分の身体に起きる女の子らしい変化に戸惑ってもいる。

この互いに異性になりたいという願望を持つ二人が、次第に「男の子らしく」「女の子らしく」変化していく
自身の姿に、そんな趣向を持つ自分達を見る周囲の目に戸惑い、怖れる姿が、柔らかい筆致で
あっさりした絵柄で描かれていきます。

img638.jpg
「ねー聞いた?●●ちゃんて△△ちゃんのことが好きなんだってよ~」
「えーウッソー!」
と女子は密かに噂し、
「お、●●と△△が一緒に登校してきた!」
「おアツいね!ヒューヒュー!」
と男子は無神経に囃し立てる。
それは小学生らしい子供らしさと、恋に強い関心を持ち始める男女によくある風景―

見所は3巻から。
とあることがきっかけで、周囲に二人の秘密がバレてしまう所からの流れがスゴイ。
大人であればあるいはそういうこともあろうかと、それほど(表向きは)波風も立たずに
周囲に溶け込めることもあろうかと思いますが、なにしろ思春期の少年少女は容赦ない。
「ヘンだよ」「おかしいよ」
というクラスメートたちの反応は、大きなうねりとなって周囲に拡がり、二人を傷つけます。
相手を思いやるにはあまりにも幼いこの時期の、あからさまに当事者達を攻撃する残酷性に、
大いに戸惑いながらも、二人と二人を知る友人達は立ち向かいます。
彼らの親達も度々描かれ、いつまでも単純な子供だと思い込んでいて
まさか自分の息子・娘がそんな趣向を持っているなどとは、そしてそれがために苦しんでいるなど
想像もできていない姿を描くなど、百合をテーマにした「青い花」でも出てくる
子供にとって最も近しく最も理解しているハズの「家族」が蚊帳の外になっている様子が
リアルだなあと思うんですよね。

そしてそんな中に更に、修一君を中心にした友人達の間に「恋愛」感情が絡むことで
「好き」や「きらい」の人間関係が出来上がっていき、お話は一挙にややこしくなっていきます。
二人の秘密が周囲にバレてからの人間関係のこの複雑化が、それでもこんがらがったりせずに
整理できていて、なおかついつの間にかあちこちに置いてある伏線が次々と誘爆するよう
セットされている構成力は凄いなあと思いますね。
思春期の恋愛物語としてお薦めいたしますよ~


志村貴子さんのHP → 青息吐息

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ