So-net無料ブログ作成
検索選択

軍靴のバルツァー [アクション]


軍靴のバルツァー 1 (BUNCH COMICS)

軍靴のバルツァー 1 (BUNCH COMICS)

  • 作者: 中島 三千恒
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/07/08
  • メディア: コミック


非常時において人格を切り離し理に従う この思考こそ軍国の訓育の要

あ…意外と面白いですよ、これ。
マンガでは珍しい19世紀頃のヨーロッパ風の世界を舞台にしている
という物珍しさはありますけど、女性向けな匂いのする優男の主人公が表紙でありながら、
この時代の服装やら武器の詳細な扱い方やら男の子向けのオタク心をくすぐるシーンが
随所に出てきて、「へー この時代の武器はこう運用していたんだあ」とワクワクして読めるのです。
時は帝国主義の時代。
戦争と政略が渦巻き、それと共に武器の飛躍的な発展や鉄道、電信と近代化されていく世界。
旧時代の栄華にすがり、封建的貴族主義も根強く残るこの旧と新が入れ替わっていく
歴史の過渡期を、軍国のエリート・バルツァー少佐を通して描いていく物語です。

コミック@バンチにて連載。
著者の中島三千恒さんは、以前は三国志ものを主に描いていた方だそうで、
三国志の英雄・曹操の息子「曹丕」を主人公に、三国志を建安文化と政争という面で描き出す
「建安マエストロ」、そして呉の国の王で、曹操や劉備といったお歴々の中にあってイマイチ地味な
主として有名な「孫権」と孫呉の諸将たちを描く「赤壁ストライブ」など、
戦国の世にあってあまり今まで採りあげられなかった人々を面白い切り口で見せてくれる
作家さんという評価がされている方のようです。
そして今回の作品もまた、架空の世界ではありますが近代ヨーロッパの時代という、
騎士やサーベルといったベルばら時代(1750年頃)が時代遅れとなった、
そこから約100年後のヨーロッパ風の世界が舞台になっています。

img287.jpg

議会の承認を得て軍事大国・ヴァイセンの同盟国となった軍事後進国のバーゼルラントに
相互支援の名の下に士官学校の軍事顧問としてバルツァー少佐が着任する。
彼は戦時の活躍で若くして通常より3年早い佐官への昇進を果たし、順風満帆な出世コースを歩いていた。
しかしここへきての先生業。
バーゼルラントはそれまで戦火に晒されることなく平和のまま生き延びてきており、
軍国を始めとした諸国が競って新式のボルトアクションの銃を揃えているのに対して
こちらは時代遅れのマスケット銃。戦いの花形は騎兵隊で、砲兵隊に至っては以前の事故と
「近所迷惑」を理由に全く実弾の訓練をさせてもらえてない、という有様だった。
あくまで同盟国の顧問の立場であるために上から変えていくわけにも行かず、
バルツァーはその着任式で「軍制改革」をぶち上げたものの、その士官学校を取り巻く
旧来の様々な圧力やしがらみに、挑んでいくことになるのだった…。

お話の流れとしては、旧来の儀礼的ともいえる形ばかりに堕してしまった
非効率な訓練をさせられている生徒たちに、新式の考え方、戦い方を教えることで
仲間を徐々に増やしつつも、旧来の考えに凝り固まったこの国の上層部をなんとかかんとかして
変えていこうと奮闘する熱血先生モノのノリでありつつ、それを阻もうとするかのように市民を扇動する
謎の団体、そしてバルツァーの本国の裏の思惑など、常に侵略の機会を窺っている
周辺諸国の影がこの牧歌的な王国にきな臭い影を落としています。

img285.jpg

それはそれとして、この1巻ではこの時代の銃や砲の使い方がこと細かに描かれていて、
特に新式銃と対比されるマスケット銃が1射するのに10もの工程を踏むことになり、
それをベースにした従来の戦法で迫ってくる軍団50人を、新式銃を装備しているとはいえ、
ほんの6人で対抗することになったりする、旧式と新式の違いを如実に見せてくれる
シミュレーションが見ものです。
この時代の旧来の戦法、軍組織の構成、考え方などを事細かに描き、
それを新式の戦法と1兵卒に至るまでが効率的に考えて動く、新式の方法へと進化していく。
学園という箱庭にとどまらず、そこで起きる改革がこの牧歌的な国全体を動かしていく
ダイナミックな雰囲気も感じられます。
これはなかなか自分好みです。

img286.jpg

…ただあえて一つだけ苦言を呈するなら…「ヒロインが出てこない」ことくらいでしょうか(;´▽`A``


中島三千恒さんのHP → 雪中送炭

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 4

Grenadier

店頭で偶然手に取ったけど、とっても面白かったです><
by Grenadier (2011-07-15 01:31) 

meriesan

いいですよね~ 絵は綺麗だし、話もワクワクさせてくれますよね。
by meriesan (2011-07-15 04:16) 

M1GAARAND

今日買って読んでみたんだけど、すごくおもしろい!2巻が気になる!!銃とかの絵が上手い!自分のお気に入りですね!^^
by M1GAARAND (2011-08-01 16:45) 

meriesan

メカニックうまいですよね。
拳銃とかならモデルガンを横に置いて描くなんてできますけど、マスケット銃や大砲となると…すごいですよね~
by meriesan (2011-08-01 22:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ