So-net無料ブログ作成
検索選択

ガスマスクガール [アクション]


ガスマスクガール 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

ガスマスクガール 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

  • 作者: 御影 石材
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2010/05/22
  • メディア: コミック


私の名はガスマスクガール 私が背負うものは「勇気」

「袋人間事件」
それがこの街で続いている殺人事件の名前だ
被害者は必ず首から上が無く その代わりとばかりに紙袋をかぶせられている
新聞部のネタとして この事件を追っていた少年・ワッタは
偶然この事件の犯人とされている「ガスマスク少女」が同じクラスの氏家霧花であることを知る―
ガスマスクを被って戦う謎の少女と少年のバトルマンガです

コミックアライブで連載
コミック情報サイトで ガスマスクを被ったヒロインの絵が気になって買ってみた本です

内容としては
特異な能力を持つ 可愛くて素は大人しく心の優しい女の子と
平凡で特にこれと言って秀でた能力も無い少年が
襲い来る 女の子と同じ異能の者達と戦うバトルものです

「美少女がガスボンベを振り回し 撲殺したり 爆殺したりするバトルマンガです」
と帯にある言葉で 以上 という感じなのですが(;´▽`A``
異能者たちの特徴として
「必ず被り物をかぶっている」
「その被り物に対応した攻撃方法を持っている」
というのがあります 霧花はガスマスクをかぶっているので
容器の大きさと対応する中身のガスの元素記号を唱えると
ガスボンベやガス缶を召還することが出来るようです
今回出てくる最初の敵は「ヘルメット」 …何が攻撃方法かは想像できますよね?

もう一つ はっきり確証はありませんが「撲殺」「爆殺」「轢殺」と
相手の殺し方もキャラによって設定がありそうです
米澤穂信の「インシテミル」というミステリー小説を思い出して
個人的にはニヤリとしたり
「毒殺」「薬殺」とかないかなあ ((o(´∀`)o))ワクワク

…と 読んでない方にはなんのこっちゃですね とにかく
この異能の人々が何を目的にしているのか?
何故彼らは異能を身につけるに至ったのか?
それは 紙袋を被った謎の者達が深く関わっているようです
この紙袋を被ったモノたちは あまり詳しくは書きませんが
霧花によって首をもがれて殺されたわけではないのです

img239.jpg
孤独に紙袋の者たちと戦う心優しい霧花
彼女の力に少しでもなりたい!と
力は無いけどここ一番で勇気を見せてくれるワッタ
(とはいえ今回は彼がトラブルメーカーだったのですが…)
王道といえば王道ですが 被り物で敵味方の表情が隠されている
というバトルが吉と出るか凶と出るか…
あちゃこちゃ細工は施されているので ラノベなノリのバトルマンガが好きな方は
楽しめるかもと思います

御影石材氏のblog → カタミチキップ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ