So-net無料ブログ作成
検索選択

え!?絵が下手なのに漫画家に? [コメディ]


え!?絵が下手なのに漫画家に? (ヤングチャンピオンコミックス)

え!?絵が下手なのに漫画家に? (ヤングチャンピオンコミックス)

  • 作者: 施川 ユウキ
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2009/11/20
  • メディア: コミック


漫画家生活10周年を迎える著者・施川ユウキ氏の自伝エッセイ本です
福満しげゆきさんやこちらでも以前紹介した市橋俊介さん久世番子さんと
久しくこういったタイプのマンガがちらほらと目立つようになって来ました
その中で施川氏の特徴は「絵が下手なこと」です
女性誌で描かせて貰えることになった施川氏が
自身の恋愛経験を描いていくのですが
「マンガは絵じゃないな!」
と思わせてくれるマンガです
…もちろん絵が上手いにこしたことはないのですが(;´▽`A``

Eleganceイブ という女性誌で連載されていたそうです

学もない金も無い 友達もいないし彼女もいない
マンガを描こうにも絵の才能が無い 努力もできない
という昔の某宇宙の便利屋アニメのOPみたいな
無い無いづくしでコンプレックスの塊である著者の
唯一の女性体験からその後のデビューまでの話
そしてデビュー作「がんばれ酢メシ疑獄!!」をはさんで
別の雑誌で掲載されていた妄想少年だった幼少時代の話と
いくつかのオリジナルマンガが収録されています
まさに漫画家・施川ユウキのごった煮本といった体裁

漫画家さんの自伝でコンプレックスを持っている話というのは
必ずと言って良いほどでてくる要素なのですが 陰陽分けるなら
市橋氏 久世氏がポジティブにさらけ出していく側で
福満氏と この施川氏がネガティブに描いている側になります

おもいっきり人見知りしいで 趣味は誰に見せるでもないマンガを
ひたすらノートに描きつづっては悦に入ること
本はよく読むけど 外に出て様々な体験をしようなどという積極性は皆無
ああなんだろう…胸が痛い(;´▽`A``
いずれかの要素をお持ちの方であればこのマンガは読んでOKだと思います

img169.jpg
施川氏の絵は確かにお世辞にも上手いとはいえないものですが
きっちりとキャラクターが記号化されており
こういうエッセイマンガには合っていると思います
何よりさすが伊達に10年漫画家やってないなと思ったのはコマ運びですね
随所に施川氏の心の中のセリフがだらだらーっとコマに入るのですが
テンポや間の取り方が良くて 多い文章量がそれほど気にならないです
特に女の子に告白するシーンは本当に… うわあすげえ!でした
絵は淡々としたままなのだけれど
コマ割と間で緊張感がひしひしと伝わってくるのです

タイトルにピーンときたら読んでみて良いんじゃないかなあと思います


施川ユウキ氏のHP → 施川ユウキのみすぼらしい部屋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
ブログパーツ