So-net無料ブログ作成
検索選択

はじめてだってば! [恋愛]


はじめてだってば!(1) (ヤングマガジンコミックス)

はじめてだってば!(1) (ヤングマガジンコミックス)

  • 作者: 咲 香里
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/01/06
  • メディア: コミック


全然足りないっつーのーー!!

誰にだって「はじめて」はある―
「オレが好きなのはお前だ」
しっかり者の野球部員高木と、バドミントンに燃える天真爛漫な少女・加奈。
初めて同士の二人の交際は、それはもう初めてだらけ。
気が合う友達同士だった頃には予想だにしなかった、互いの心の奥の奥。
このもやもやは一体何…? ああ、これが「恋」というやつですか。
一歩進むにも大騒ぎの二人の「はじめて」のお付き合いは、まだ始まったばかり…

ヤングマガジンにて連載。
Twitterで話題にされている方がいらしたので購入してみました。
購入は発売日当日だったのですがレビューが遅れたのは、ぱらっとめくって
「エロコメぽい」と思ったからでした(;´▽`A``
掲載誌が掲載誌なので当然なのですが…
ヒロインの加奈ちゃんが自転車に乗ると決まってパンモロしてる。
それだけで がくーっときちゃったわけでしたw
とはいえ、中身を通して読んでみるとこれが意外と…真っ当な青春ものだったので
考えを改めてご紹介しようと思います。

互いに高校生活をスポーツに捧げる二人。
それまでは登下校が一緒になることが多い気の合う友達同士だった二人が、
ある日高木君が告白したことがきっかけで、その関係を大きく変えることになります。
それまで早弁当たり前、授業中居眠り上等で、恋愛なんて全く眼中に無いまま
ひたすらバドミントンに打ち込んでいた加奈。
告白されたその日、一人になって初めて「私女だったんだ!」なんて気付くくらいに
うぶな娘さんで…そんなだから二人の交際はいきなり波乱万丈な予感がぷんぷんするのです。

高木君と同じ野球部の男子が「なんて物好きな…」と噂するほど体育会系思考の加奈。
案の定高木君は彼女のイノセンスな行動や思考に度々振り回されることになります。
「私の家で勉強教えて!」
と頼まれたので加奈の家に来てみれば、両親は不在。
もう健康優良少年である高木君はそれだけで もんもんもん…としてしまって
思わずがばちょとしてみると、加奈は全くそんなこと予想だにしなかった、という。
いやあ もう …高木君お察しいたします、みたいなコメディが展開されていくのです。

img744.jpg

お話としてはそんなカンジで、友達感覚なままで高木君の意図を図りかね戸惑う加奈ちゃんと、
恋人同士らしいこと(主に下心的な意味で)がしたくてやきもきする高木君の二人が、
やがて互いの心を通い合わせ、自然と恋人同士らしくなっていく流れが描かれていきます。
体育会系の二人だからか、互いに率直に思ってることを言い合うので、
二人の思惑のあまりのズレがコメディとして楽しめるんですね。
やがて加奈が男らしく優しい高木君に恋という感覚を自覚していく過程と、
高木君が大雑把だけど彼女なりに自分を気にかけてくれていることを感じて惹かれていく様子と、
初めて同士がぶつかり合いながらお互いを見る目を変えていくところは
意外と面白いぞ?ってカンジでした。


咲香里さんのHP → BAD NAVI
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ