So-net無料ブログ作成

だぶるじぇい [ギャグ]


だぶるじぇい(1) (少年マガジンコミックス)

だぶるじぇい(1) (少年マガジンコミックス)

  • 作者: 亜桜 まる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/01/15
  • メディア: コミック


カ… カテェ…!

ナガシマ高校に入学した 宇佐美はじめと有馬小夜は
「伝統芸継承部」に入部する
そこには
能面職人 宮大工職人 畳職人 など 
様々な伝統芸の火を絶やさぬよう
日々精進に励む学生達が集まっていた―

週刊少年マガジンにて連載
原作を「魁!!クロマティ高校」の野中英次
作画を「090えこといっしょ。」の亜桜まる
が担当する合作のナンセンスギャグマンガです

最近は「さよなら絶望先生」の久米田康治原作で
「とらドラ!」のイラストを手がけるヤスが漫画化した
「じょしらく」など漫画家による原作のマンガが話題になっているようです
原作者のマンガのいつものテイストを別の人に描いてもらうことで
新鮮味を狙った組み合わせなんでしょうかね~

さて それはともかく この作品はマンガ好きの方のTwitterでちらほらと
面白いと話題になっていたので読んでみました
私も中々に面白いと思えましたのでご紹介します

「伝統芸継承部」に集まるのは 家が何らかの昔からの伝統の技を受け継ぐ子息たち
冒頭に出てきたまともな伝統芸ぽいものを持っているまともな部員は最初だけで
実際に話に出てくるのは 「つまようじの持ち手のミゾ部分を彫刻刀で掘っている女子」
だったり 部長が「鳥獣戯画」を描いた鳥羽僧正を祖先に持ち
あの鳥獣戯画の絵で漫画を描くことにこだわるという伝統芸(?)をもっていたりします

そういう感じで 毎回謎のヘンテコ伝統芸を持った部員を登場させて
そのヘンテコっぷりをネタにしたり
現代の「漫画」との作風の違いっぷりに揺れる部長と
飽くまで伝統をそのまま引き継ぐことにこだわる一徹な父との話があったりと
現代ではビミョーに役立たない「昔ながらの伝統芸」をマジメに披露するところへ
特に何も伝統芸を持たない新入部員の はじめと小夜がツッコむという
いつもの野中節的な流れになっています

img259.jpg
この漫画個人的にいいなあと思ったのは
人気漫画家の原作付きの漫画にあって作画を別人が描くことによる価値が
きちんと感じられるところです
そもそも女子高生のギャグマンガ という作品は野中氏の絵柄では巧くいかないでしょうし
実際 カバーを外した本体に野中氏による宇佐美はじめの絵がありますが……
こっちだったらやっぱり手に出しづらかったのは間違い無いと納得させられます(;´▽`A``
どちらの提案かは判りませんがキャラの絵が表紙にあるような萌え絵である中で
部長だけ横山光輝風の絵 その父親が本宮ひろ志風の貫禄のあるおじさんという
原作に頼ったセリフや筋だけの漫画ではなく 作画で遊んでいるところも魅力でした


亜桜まる氏のblog → ヘタレマノレ


【だぶるじぇい 2巻】 2010年6月27日 19:30更新

だぶるじぇい(2) (少年マガジンコミックス)

だぶるじぇい(2) (少年マガジンコミックス)

  • 作者: 亜桜 まる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/17
  • メディア: コミック


相変わらずの脱力系ギャグ
今回印象に残ったのは やはり副部長でしょうか(;´▽`A``
おみくじ職人ネタと前回のアレが副部長という… どうでもいいんだけど意外でしたw
それからメカ沢君登場はうれしいサプライズでした
これ全部作画は亜桜さんがやっているんですかね~ 野中キャラに良く似せるなあ

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 2

たま

検索できました
>このマンガ面白そうですね
参考になりました^^
by たま (2010-06-22 20:09) 

meriesan

初めまして コメントありがとうございます!
そうですね、意外と…というと作者さんに失礼かもしれませんが、野中さんの脱力系ギャグを見事に可愛い絵で再現されていてとても面白かったですよ。機会がありましたら是非ご覧になってみてくださいヽ(‘ ∇‘ )ノ
by meriesan (2010-06-22 20:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ