So-net無料ブログ作成
検索選択

COMITIA100 同人誌感想2 [同人誌即売会]

img798.jpg
即売会名: コミティア100
開催日: 2012/5/5
メディア: コミック










これを読んでくださってる大部分の方にはおそらくあまり関係のないことなのかもしれないのですが、毎度恒例の同人誌のレビューには「見本誌読書会の参考にしてもらう」という裏の目的があったりします。
見本誌読書会とは、コミティアに参加したサークルが運営委員会に提出した見本誌を自由に読める会の事で、大抵コミティアが開催された日から1~2週間後の日曜日に都内のどこかの会場を借りて行われます。
見本誌を買い取ったり持ち帰ったりすることはできないものの、見本誌読書会に行くことで欲しいけど手に入れられなかった本の中身を読むことができたり、あるいはコミティア当日には気づかなかったけれど非常に面白い内容の本に出会えたりしてコミティアの後夜祭的な感じでまったりと楽しむことができるのです。
しかしそうはいっても数千からのサークルの本をたった一日で読破することはもちろん不可能です。
そこで私が読んだ本の中からでも気になるものがあったら読書会で探してみたらどうかなあと思ったりしてこれを書いているところもあるのです。
そんななので一週間で読破してレビューを上げきりたいのが本音なのですが、さすがに仕事があるのでなかなか時間が取れず…そこで今回はある程度レビュー本数をまとめてアップするよりかは、小出しに多頻度にアップしてみようかと思います。出来れば毎日…(^_^;)
そんななのであまり同人誌のレビューに興味のない方にはちょいと見づらくなるかもですがこの試みにご理解を頂けると幸いです。

ちなみに今回のCOMITIA100見本誌読書会は5/20(日)に明治大学で行われるそうですよ。
500円で読み切れないほどの同人誌を読むことができるので、興味がありましたらぶらっと行ってみてはいかがでしょうか。
 →COMITIA100見本誌読書会

それでは第二回目のレビュー3サークルをご紹介します。


COSMIC FORGE
img823.jpgimg824.jpg
○○と申します。
私が名刺交換なるものをしたのは18くらいの、初めて営業マンとしてスタートした時でした。
今から思えば少し味気ない会社ロゴと名前、連絡先が入っただけのシンプルなものでしたけど、自分の名前の入ったカードを持たされた時はなんかわくわくしたものです。…まあ程なくしてバラ撒くと言っていいほど名刺を配り歩くことになったので、そんな感慨はほんの一時ではありましたけれど(^_^;)
こちらの同人誌は100人のクリエイターや近い業界の会社の方の名刺を集めてみた、という非常にユニークな企画もの。特にクリエイターの方にとっては、それが初めて出会った人に自分のキャラクターや得意分野を端的に示すプロフィールになるので、ほんの掌程度の小さなカードに込められたメッセージ性の強さは眺めているだけで面白い!
可愛い女の子のイラストが描かれたポストカード風なものから、インパクトのあるデザインが凝らされた文字を配置したもの。ポイントカードみたいなスタンプが押せる枠がついたもの(再会する度に押してもらえるのかな?)、泊がおされたもの、プラスチック素材でできているもの、真ん中に品よくデザインされた名前だけが印刷してあるシンプルだけどセンスの良さを感じさせるもの…
対して企業にお勤めの方の名刺は無難でおとなしさを感じてしまうものが多いけれど、それだけに会社のロゴが際立つ機能美を感じるものであったりして名刺はその人のポリシーや立場を窺い知れる個性的なものなんだと改めて気付かされた本でした。
紙面の作り方も上品かつ遊び心にもあふれていて、決して買って損しない同人誌だと思いますよ。

COMIC ZINにて委託されているそうです。



宵街UNION
img825.jpgimg826.jpg
変身ヒロインリコさんの日常08
リコさんシリーズ最新刊。今回はリコさんのジラマートの面々でお花見回です。
花見といえば酒。酒といえば…? ということでリコさんが酒呑んで大暴れの巻なのですが、表紙のようなことにはならなかったのがザンネンというかホッとしたというか…複雑な気分です。
ともあれ久方ぶりのジラガールのアクションが見られたのは良かったかも。
せっかくちょっとトウの立った変身ヒロインという特徴もあるわけですから、デキるコンビニ店員の日常マンガでは勿体無いところです。

img827.jpg
サトミちゃんの日常
リコさんのバイト先の後輩で、顔は可愛いが腹はドス黒サトミちゃんのリコさんの日常07と08の合間を繋ぐような4ページマンガです。何はともあれラストのページが全て。
なんかこう…サトミちゃんは本編の流れとは別次元のキャラクターになりつつありますw
いつかスピンオフしちゃうかもしれませんね。

img828.jpgimg829.jpg
ラクロスしか取り柄の無い私が幼なじみの天才女子高生にキリンちゃんを生やされてキリン汁を搾り取られるなんて
タイトル長ぃょ…w
内容はタイトル通り。なんとエロですよ、エロ!
爆乳ボディのリコさんシリーズですらこんなエロいの見たことねぇ!
百合…じゃないです。エロですエロ。…どんだけエロエロ言ってるのかって話ですが、個人的にはそれだけ意外だったのです。
いわゆるフタナリっ娘ものなわけですが、エロでありながら豪快でおバカな展開は相変わらず。
幼なじみの口やシェイクハンドではなく機械を使ったところに著者のミヤハラさんの嗜好が垣間見れますね!
宵街さんのファンの方であればリコさんシリーズとのギャップで盛り上がれること必至の1冊でございますよ。
もうジラガールのツノがエロいアイコンとしか見られません…!

ラクロスしか~はCOMIC ZINにて取扱があるようです。


【既刊感想】
変身ヒロインリコさんの日常01/02/03/少女マンガ
変身ヒロインリコさんの日常04/少女マンガ2
変身ヒロインリコさんの日常05
変身ヒロインリコさんの日常06
変身ヒロインリコさんお日常07



こぐま工房
img830.jpg
くるくるペダル6
ケータイ週アスにて連載されているマイペースな感じでロードバイクと付き合うお二人の4コマシリーズ。
今回のCOMITIA100では展示スペースでブースを出展されていて、作中にも出てきたロードバイクが展示されておりましたよん。前回のCOMITIA99+Xでも盛大に複数のサークルさんが個性的な自転車を展示されていましたけど、やっぱりモノがデン!と置かれているのをみるのはいいですね~
さて、今回のお話は収録されているネタの時期が震災の頃のもので、もちろん地震直後の怖い思いをしたお話もあるのですが、震災を期に自転車に乗る方が増えたことで変わる自転車事情にも触れています。
後半は4月と10月に開催されていた自転車のフリマ「関戸橋フリーマーケット」に参加された時のお話も掲載されています。自転車パーツやらグッズやらを売り買いするフリマなんてあったんですね。
自転車に乗ることで得られる楽しみを描く一方で、自転車に乗る人のマナー向上に関しても一役買ってるこの作品。とても健康的でホッとする雰囲気はやっぱりいいです。
しかし今回の頒布をもって一旦このシリーズは終了。販売も差し控えるとのことだそうです。
理由については夏頃まで公表を保留されるそうで…良いお話だといいですね。
商業での単行本化とか…

【既刊感想】
くるくるペダル1~4
くるくるペダル5




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ