So-net無料ブログ作成

ちづかマップ [コメディ]


ちづかマップ

ちづかマップ

  • 作者: 衿沢 世衣子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/01/22
  • メディア: 単行本


地図を片手に まちへ出よう!

文芸誌・メフィストで「尋ネ人探偵」として掲載されたものが
改題され 加筆されて一冊にまとまったものです
毎回何かを探して実在の場所をあちこち巡って行く話で
フリーハンドで描かれる 町の風景と
その町並みを歩くキャラクター達の画がとても印象的なマンガです

主人公で古地図好きな16歳の女子・鹿子木千束(かのこぎちづか)が
祖父のやっている「尋ね人探偵」を手伝って東京の下町を奔走したり
親戚の子の夏休みの宿題に今はなき戦前の建物を訪ねたり
御朱印集めで神社・仏閣を巡って京都中を歩き回ったりと
メインのお話に併せて身近な町の魅力を描いています

img017.jpg
始めこそ「依頼人の曖昧な記憶から その場所を特定する」という
古地図好きな千束の能力を活かした探偵のお話なのですが
4話目あたりになると徒然なるままぶらり歩き旅みたいな感じで
あくまでも町歩きの面白さを描くスタンスは変えずに
しかしシチュエーションは幅広く毎回お話に惹き込まれてしまいます

付録として話の舞台となった詳しい住所や連絡先の紹介があり
ちょっとした観光ガイドみたいな性格もあります

もうひとつの魅力は 主人公の千束
さっぱりしていて好奇心旺盛で表情がコロコロ変わっていく様がチャーミング
最後は女性らしい ほわっとする終わり方で「おしまい」と結ぶのがふさわしい
なんとも後味の良いお話ばかりです

話は5話までが収録されています
「1巻」と言うわけではないのでこれで終わりなのでしょうか
個人的には続刊を強く希望したいマンガです


衿沢世衣子さんのblog 「Erilog」→ http://erisawa.com/blog/index.html
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ