So-net無料ブログ作成
検索選択

C78 コミックマーケット 同人誌感想3 [同人誌即売会]

お待たせいたしました
それでは 夏のコミケ感想文3回目をお届けします
四の五の言いません とにかくどうぞ!

すしすし帝国
img404.jpgimg405.jpg
ガイナックスのロボットアニメ「天元突破グレンラガン」の名脇役・キタンのカットを見て立ち寄ってみました
まさにガイナックスでグレンラガンのチーフアニメーターを務めた すしおさんの
「キタンゼロ」というアニメーション作品の絵コンテ集となる 「SUSHIO4」

同じくガイナックス所属で 少女革命ウテナなどの原画などを手がけた
アニメーター林明美さんの
「The Sence of Wonder」
同名のグレンラガンのパラレル作品を手がけた林さんの
イメージボードがふんだんに掲載されています
ニアの泣き顔に崩れていく瞬間の画が可愛すぎる…!

img406.jpg
グレンラガンのアニメーションを素材にして 制作を担当したT2STUDIOさんの
アニメーション制作にまつわる撮影技術の紹介や
スタッフの方たちのアニメの仕事にまつわる座談会を掲載した
「撮影虎之穴GX2」
同じプロの同業者の方々からも多くの反響がある資料性の高いシリーズです


竹菜煮
Twitterで相互フォローさせていただいているご縁で伺いました
前回COMITIAでもご紹介した
img407.jpg
「海風通信」が書下ろしを加えてオフセット本になっていました
内容は4コママンガの3本立てで
とある名も無き小さな孤島に漂着してしまったヒロインが
島に住んでいる小麦色の肌にツインテールのマイペースな女の子・トトに出会う4コマ「南の島のトト」
スイカが好き過ぎて「世界一スイカを食べてギネスに載る」目標を掲げ
それ以外はあんまり何にも考えてなさそうな少女・小鴨と
ツッコミ役の親友・葱(あおい)の二人のだらだらスイカマンガ「藹々水瓜(あいあいすいか」
そして海で突然の落雷を受けて推定13歳くらいの少女になってしまった35歳のサーファーが
友人の娘さんが通う中学にやってきて ジェネレーションギャップを受けつつ
学生時代を満喫するマンガ「わいるど★わん」
いずれも「夏!」なマンガでライトであっけらかんとしたファンタジーが魅力的です


むてけいロマンス
以前こちらでは「Nia_7」「リューシカ・リューシカ」をご紹介した
漫画家でイラストレーターでもある安倍吉俊さんのサークルです 新刊は2冊
img408.jpgimg409.jpg
「color/monochrome」は「鉛筆で輪郭を描いて色で塗りつぶしていく」いつもの方法を変えて
「色を置いて面を出していく」手法にチャレンジした25点のイラストを収録したイラスト本です
完成したカラー稿の後に 元の鉛筆画とモノクロで彩色したイラストを並べて
彩色の過程で追加したパーツが判るようにしてあります
安倍さんは今回の実験的な試みに対して 自分の「個性」と思っているいつものやり方を
あえて変えてみることに意義があると主張します
今までの方法は「個性」なのではなく単なる手クセでなのではないか?
常に思考錯誤しながら個性を潰し それでもなお出てしまう
「揺らぎ」のようなものだけが「個性」と言えるのではないか?
リューシカでも全編に感じられた 突き詰める安倍さんならではの哲学が
分かり易く言語化されていて 興味深い本でした

「isolated city」
数年来 安倍さんの中で温めていた物語の一部をお蔵出しした設定資料集です
壁で覆われた街
そこはネットとは隔絶されていて 外からは厳しい審査をパスした者だけが
都会の喧騒を離れ こののどかな街に入ることができる
そんな街で かつてロボット工学と人工知能の権威であったおじいさんと二人で住む
おてんば娘・サティと 介護用ロボット・ギフタ とその周辺の人々が出てくる物語です
ネットやメールは知らないけれど 祖父譲りで機械のプログラミングなどに強いサティが
ギフタや 外からやってくる祖父の友人のおじさんから借り受けた思考を読み取って動く
尻尾の玩具を通して 人間の「心」のフシギについて感じていく物語のようで
キャラクター設定資料とともに 台本形式で物語1篇が収録されていました
マンガではなかったけれど 尻尾の操作のために頭に思い浮かべるコマンドを
甘いお菓子に反応するようインプットする そんな女の子らしいところが うまいなあと


second cry
柔らかく 繊細な絵柄と 細やかな思春期の少女たちの心情描写が巧みな
関谷あさみさんの成人向けの本4冊を購入しました
img410.jpg
「second coming」は8頁の小さな判型のイラスト本
描いたものの使用していなかった蔵出しの絵や 年賀状 単行本用の没イラストなど
関谷さんの描く柔らかい女の子のイラストがふんだんに掲載されています
えちぃのもアリ☆

img411.jpgimg412.jpg
「FEVER」 「疾走」チュアブルソフトというメーカーで発売予定の

関谷さんが原画をされる18禁美少女ゲーム「Sweet Robin Girl」から

登場するらしい父娘の らぶえっち本になっています
(※2011.08.16訂正 すいません間違えてました!正しくはアニメ「イナズマイレブン」の二次創作のようです)
サッカーチームの監督?で顎ヒゲがカッコいいお父さんに
切ないほど恋している女の子の独白が読んでるこちらにキュンキュンキます
img413.jpg

「Dog and Pony SHOW+」は関谷さんが以前商業誌で出した
「YOUR DOG」という成人向けコミックのその後の話を描いた2006年~2009年までの
同人誌の総集編+描きおろしな本です
メインはダメ人間な顎ヒゲ兄ちゃんと 中学2年生の少女のらぶらぶえっちもので
これまた一途な女の子がヘタレな兄ちゃんに思いを寄せる 年の差カップル大好き!
な内容となっております
キュンキュ~ン


ぱへかへ
商業誌では「貧乏姉妹物語」を連載をされていた
黒タイツスキー・かずといずみさんのサークルです
立ち寄らせていただいたのは初めてで 新刊・既刊を全て1冊ずつと注文したら
8冊という大ボリュームに 嬉しい悲鳴ですヽ(‘ ∇‘ )ノ
img414.jpgimg415.jpg
「くろよめ」のシリーズは
いずみさんが初めて同人誌で連載ものを描いた作品だそうで 全4冊
会社でバリバリのキャリアウーマンをやっている
独身女性・池田光子(35)と武内真子(35)
互いに栄転・昇進し 二人で祝杯を挙げて痛飲した翌日
光子は自分の部屋に知らない少女がいてびっくり!という物語
彼女は「世界嫁派遣協会」から派遣されてきた「嫁」で
どうやら酔った勢いで契約してしまったものらしい
img416.jpgimg417.jpg
過去の出来事から 見た目は仕事が出来て部下に優しい彼女が
実は人間不信気味の性格の裏返しであることから
はじめは「嫁」こと夜芽(よめ)を拒否するが
初めての派遣で一所懸命な彼女を見るうち
やがて他人を受け入れるようになっていく― というものです
シチュエーションはベタですが 主人公は
仕事がバリバリできる男勝りのキャリアウーマン
こういう一途で一所懸命なな女の子は
男性でなくとも萌えるのですのぅヽ(‘ ∇‘ )ノ

img418.jpg
「妄想ねこねこ帳」はコピー誌で一度発行した作品に
お話を追加し しかもフルカラーにしてオフセットで出してしまったという
思い入れがひしひしと感じられるマンガです
その内容は―
小学校の教諭になるべくあちこちに応募するものの なかなか採用されないとある女性が
猫耳・黒タイツで猫のような心を持った少女たちの先生になるお話 という
超ストレートな 萌えマンガでしたw

img419.jpgimg420.jpg
「エルフさんはたいくつです。」は今回新刊が出て 計2冊発行されています
いわゆる中世ファンタジーもので
村のはずれの森に一人で住み 強力な魔法を行使できる女エルフが
偶然村の娘を助けたことから その娘に懐かれてしまうというお話
人に関わることに興味を示さず 孤独を愛し 「退屈だ」 と言っていた彼女は
娘の村が危機に陥ったことを知り 心を動かされる…
強い心と力を持ったエルフと 彼女に人生で大事なことを学ぶ村の娘
ストーリーモノとしてみると 若干テーマがぼやけている感が否めないのですが
騒がしい娘に鬱陶しがるような素振りを見せつつも
実は密かに来てくれることを楽しみにしている
そんなエルフさんのキャラクターを見る物語と思えば
よくまとまっている作品だと思います

img421.jpg
「ことりちゃんUNDER」
WORKING!!の二次創作本になります
主人公の小鳥遊宗太君が女装?するエピソードがあるのでしょうか
原作を読んでいないのでアレですが(;´▽`A``
「ことりちゃん」と呼ばれる主人公君を女装させ
各ヒロインと絡ませたギャグ4コマです
いつもニコニコ相馬君も調子に乗って女装してしまうというノリ
それから各ヒロインの妄想下着姿をのイラストをが続き
おお いかにもファン本ぽい妄想たくましい同人誌です

恋幟ブックスで既刊の取り扱いがあるようです


ぷるぷるたいむ
今回最後のご紹介は「超弩級少女4946」の著者・東毅さんのサークルです
こちらでは毎回無料本(!)を発行されているようで 今回は28ページもある
img422.jpg
「超弩級少女4946特別編その3」を配布されていました
いや~ 販売店ごとに異なるおまけ本やメッセージペーパーを描いたり
本の感想をブログに掲載してバナーを貼ったサイトにマグカップを送る企画をされていたり
このプロデュース熱は本当に凄いですね(;´▽`A``
申し訳なさも手伝って 同じスペースで別の方が販売されていた
可愛いキャラのプリントされたTシャツも買ってしまいました
今は部屋にかけて飾っています

さて 内容としては本編4946でちらっとコメントされていた
3巻でヒロインのまなとマコト君を取り合うことになる
アメリカからやってきたブロンドの巨乳工作員・モンタナと
彼女がスパイとしての訓練を受けていた時期に
信頼できる相棒であった「13番」なる女性との物語です
殆どトーンを使わず 描線と必要最低限の背景で描かれているのですが
それだけにキレのある描線の美しさが際立ちます
内容は本編をご覧になった方であればお察しの通り
悲劇的な内容となるのですが 陰影の斜線 カケアミがまた綺麗で
凄絶な13番の最期を盛り上げてくれました


以上 簡単ではありますが ざっと内容と感想を書いてみました
この他にも マンガ批評系の本であるとか 同人ソフトであるとか購入はしていますが
今回はあえてマンガに限ってご紹介させていただきました
素人の拙い文章を いつも以上に長ったらしく書いてしまいましたがいかがでしたでしょうか
いつもの市販されている単行本と違って 同人誌は興味を持って頂いたとしても
本屋で手軽に買うということはなかなか難しい媒体です
あるいは私の「戦果」を自慢するだけの 自己満足とお気を悪くする方も
いらっしゃるかも知れず 正直そういった気持ちが皆無とは言えません
特に関東の同人誌即売会に気軽に行けない方には申し訳なくも思うのですが
通販をされている作品については私の見つけられた範囲で
そのサイトも併せてご紹介することで ご容赦いただければと思っております
(リンク切れの際はご容赦を!)

それでは 次は… 来週のコミティアですね(;´▽`A``
私の夏はもう少し続きそうです

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ