So-net無料ブログ作成
同人誌即売会 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

COMITIA100 同人誌感想6 ~京大漫トロピー編 [同人誌即売会]

京大漫トロピー
img849.jpgimg850.jpg
京大漫トロピー Vol.7 平成二十三年度ランキング号
さて、前回に引き続いて書評関連のジャンルからTMRと同じ大学サークルの漫画読みが集まって発行した同人誌をご紹介します。
こちらもツブヤ大学で紹介されていた京都大学の漫画批評サークルの会誌。
1年に1度、その年で発行されたマンガを総括してランキングを発表する号と、それ以外の号で都合2号ずつの発行をしているようです。なので私が購入したのは昨年の11月末に発行された「マンガランキング号」。
ツブヤ大学で紹介されたのもおそらくこの号だと思われます。比較の意味でTMRの方もランキング号を買っておけばよかったかなと思ったりはしましたが… とにかくご紹介して参りましょう。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA100 同人誌感想5 ~東京大学漫画調査班TMR編 [同人誌即売会]

東京大学漫画調査班TMR
img846.jpgimg847.jpg
TMR第68回調査報告 コミック★ロックシューター
同人誌感想5回目は「マンガ批評ジャンル」の同人誌を購入したので2回に分けてご紹介しようと思います。
こちらは2月に下北沢で行われた「ツブヤ大学Manga講座~マンガランキングを考える」で紹介された、大学のマンガ批評サークルが発行した同人誌です。
ツブヤ大学のイベントでは、タイトル通り昨年末から続々と発表されていた「このマンガがすごい!」等のマンガランキングをテーマにして、ランキングを発表する意義であるとか楽しみ方、書店などを含めたランキングの影響などについて現役書店員さんなどをゲストにした講義を聞くことができたのですが、そこで紹介されたのがTMRと、次の漫トロピーの同人誌なのです。
自分のサイトを棚に上げてお話することになりますが、それまでは私もこういった同人誌が存在していることは知ってはいましたが、新刊書籍ですら発売直後にAmazonなどで素人のレビューを読むことができるのに、わざわざお金を払って、しかもネットに比べれば断然速報性に劣る同人誌を買う意義が見いだせなかったのです。
しかし今回ツブヤ大学さんで話題に上ったことから、ちょっと興味が出て買い求めてみた次第です。
さて、中はどのようになっているのでしょうか…


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA100 同人誌感想4 [同人誌即売会]

img798.jpg
即売会名: コミティア100
開催日: 2012/5/5
メディア: コミック










毎日更新行けるかな?とか言った直後に間に合わないというね…orz
とにもかくにもコミティアで購入してきた同人誌紹介4回目でございますよん。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA100 同人誌感想3 [同人誌即売会]

img797.jpg
即売会名: コミティア100
開催日: 2012/5/5
メディア: コミック











同人誌感想3回目になります。
1回1回はかなり薄味な感じではありますが、なんとか毎日続けていけるかな…?(どきどき)


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA100 同人誌感想2 [同人誌即売会]

img798.jpg
即売会名: コミティア100
開催日: 2012/5/5
メディア: コミック










これを読んでくださってる大部分の方にはおそらくあまり関係のないことなのかもしれないのですが、毎度恒例の同人誌のレビューには「見本誌読書会の参考にしてもらう」という裏の目的があったりします。
見本誌読書会とは、コミティアに参加したサークルが運営委員会に提出した見本誌を自由に読める会の事で、大抵コミティアが開催された日から1~2週間後の日曜日に都内のどこかの会場を借りて行われます。
見本誌を買い取ったり持ち帰ったりすることはできないものの、見本誌読書会に行くことで欲しいけど手に入れられなかった本の中身を読むことができたり、あるいはコミティア当日には気づかなかったけれど非常に面白い内容の本に出会えたりしてコミティアの後夜祭的な感じでまったりと楽しむことができるのです。
しかしそうはいっても数千からのサークルの本をたった一日で読破することはもちろん不可能です。
そこで私が読んだ本の中からでも気になるものがあったら読書会で探してみたらどうかなあと思ったりしてこれを書いているところもあるのです。
そんななので一週間で読破してレビューを上げきりたいのが本音なのですが、さすがに仕事があるのでなかなか時間が取れず…そこで今回はある程度レビュー本数をまとめてアップするよりかは、小出しに多頻度にアップしてみようかと思います。出来れば毎日…(^_^;)
そんななのであまり同人誌のレビューに興味のない方にはちょいと見づらくなるかもですがこの試みにご理解を頂けると幸いです。

ちなみに今回のCOMITIA100見本誌読書会は5/20(日)に明治大学で行われるそうですよ。
500円で読み切れないほどの同人誌を読むことができるので、興味がありましたらぶらっと行ってみてはいかがでしょうか。
 →COMITIA100見本誌読書会

それでは第二回目のレビュー3サークルをご紹介します。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA100 同人誌感想1 [同人誌即売会]

img797.jpg
即売会名: コミティア100
開催日: 2012/5/5
メディア: コミック










5/5に遂に100回を迎えた同人誌即売会COMITIA。
スタートは1984年というからファミコン発売の1年後からスタートして、「歴史」と言って良い厚みをもった即売会になりました。
いくつもの即売会が泡沫のように現れては消えて行く中、しかも既存のアニメやマンガのいわゆる二次創作というジャンルではなく、オリジナル、創作という一見さんには非常に敷居が高いジャンルで継続されてきたことは本当にすごいことです。
そして100回目の節目となった今回は、それまでの最高が3600サークルだったコミティアの規模を遥かに上回る5600ものサークルが参加し、即売会では別格と言えるコミケの会場ともなる東京ビッグサイトの東片側ホール全て(4・5・6ホール)を埋め尽くす1日限りの大イベントを迎えたのです。
その影響はまず入場証にして参加サークルのカタログ雑誌の役割を併せ持つ「ティアズマガジン」の分厚さに出て、ハッシュタグ#comitia #comitia100 などを利用してのTwitterでのサークルさんの事前PRの多彩さにも出、当日の開場前の人の混雑っぷり、閉館ギリギリまで歩いてようやく全てのサークルさんを周回できる規模となった会場の広さに出て、ついでに持ち込んだ3DSのすれ違い通信の多さにも出るという、もうありとあらゆる機会に感じさせられる事となりました。ビッグサイトの1ホールを使う規模になったと聞いて驚いていたのがついこの間のことのような気がしていたのに… と古参を気取った話はここまでにして、それでは今回もそんな規模で開催されたコミティアで購入してきた簡単な同人誌のレビューをしていこうと思います。
毎度同人誌を読んでは忘れないうちに感想書いて、とやってるのでいつもの3回で収まるのか、2回とかで終わっちゃうのかうんざりするほど続いちゃうのかは分かりませんが、いつものようにマイペースでいこうと思います。
よろしければお付き合いくださいませ


続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA99 同人誌感想3 [同人誌即売会]

img645.jpg
即売会名: コミティア99+コミティアX-3
開催日: 2012/2/5
メディア: コミック




コミティアの同人誌感想3回目をお送りします。
これにて結願。
次回は5月で100回目を迎えるコミティアに行く予定です。
かつてないほどの規模で開催され、コミティア史上最多のサークル数が軒を連ねる100回目。
私はコミティア歴はさほど長くはない方だと思いますが、それでも創作系ジャンルの裾野の広がりを感じます。
元はアニメやゲームの二次創作(To Heartというぎゃるげ)から同人を知ったクチですが、コミティアで自分の好きなサークルさんが見つかった時、私はそれまでの二次創作系の即売会でのそれよりも強い魅力を感じました。なんていうのかな…あまり話題にはされないけれど、俺だけが知っている…ていうの? 自分がいつも伺っていたサークルさんでプロの漫画家になる方がちらほら現われるのもオタク心をくすぐりますよね。私丁度森薫さんがプロになる直前にコミティアに行っていたものですから(苦笑)
…すいません。自慢にもなりませんね。(;´▽`A``
そういうものは思っても秘めておくものだとは思いますが、そんな楽しみもあるということで。
それでは戯言はこのくらいにして3回目どうぞー

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA99 同人誌感想2 [同人誌即売会]

img645.jpg
即売会名: コミティア99+コミティアX-3
開催日: 2012/2/5
メディア: コミック



今回のコミティアは100回直前ということで、いつもの即売会とは異なるイベントを併設していました。
それが「コミティアX」
私は経験がないのですが、以前にも一度やっていたイベントだそうで、たたみ1畳分のスペースを貰って自由に催しをして良い、というもの。即売会では定番のテーブルとパイプいすではなくて、畳に同人誌を広げてあるのを、しゃがんで拝見する形式というのも新鮮なのですが、他にもお祭りの屋台のようにお面屋さんをやっていたり、フリーマーケットよろしくアジアンな装飾を施してアクセサリーを売っていたり、中には白衣の男女がいてなにやら面白げな化学の実験を実演していたり、日本酒のおいしい飲み方講座、プラレールの展示、そして一番目立っていたと私が感じたのは、最近流行のスポーツ用自転車の展示でした。
ウェアを着た姿で多種多様な形をしたユニークなロードバイクを訪れた人に説明したり、メンテナンスの仕方などをレクチャーしたり、自転車をテーマにした読み物は度々拝見することはあるものの、やはり実物はいいです。
それぞれの同人誌の書き手の方々の頭の中を直に見られたような感動が味わえました。ああ、これをネタにこの同人誌を書いたのかと。
機会があれば次に開催される時には観にいってみてほしいです。行くだけで楽しめますよ。

それでは同人誌感想2回目となります。どぞどぞ。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA99 同人誌感想1 [同人誌即売会]

img645.jpg
即売会名: コミティア99+コミティアX-3
開催日: 2012/2/5
メディア: コミック


私が今年初めて参加した同人誌即売会はいつものようにコミティアでした。
昨年末のコミケも行くには行ったのですが、個人的に今ひとつ盛り上がらずレビューの方は見送らせていただきました。しかし今回はその分を取り戻すかのように買いまくり、気がつけばこのレビューをつけ始めてから最多に近い点数の同人誌を購入していました。
そんなわけなので今回はある程度点数を絞ってレビューをしようと思います。それでも3回分にはなりそうなので、例によって他のマンガのレビューを挟みながらぼちぼちと更新して行こうかなと思っています。気長にお付き合いいただければ、と。
それでは第一回目のレビューをお届けいたします!



続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

COMITIA98 同人誌感想3 [同人誌即売会]

img540.jpg
即売会名: コミティア98
開催日: 2011/10/30
メディア: コミック







コミティア同人誌感想ラスト3回目でございます。
同日、私は一通りチェックしたサークルさんを廻った後、いそいそと会場を後にしました。
その後向かったのは秋葉原。そこでは5分という時間内で自分の好きな本の書評を観客の前で披露する「ビブリオバトル」の決勝戦が行われていたのでした。
ブログと実際ブックトークをするのとではまた違うとは思うのですが、本をお薦めするという意味ではこのサイトでやっていることと同じなのでそのお勧めの仕方に興味を持ったのですが、いやこれが面白い!
お薦めしたい本との出会い、内容の説明、見所の紹介、そしてこれを読んだときいかに自分に響いたかについて織り込まれていてどれも面白い内容でした。ページの最後にYouTubeの動画を貼り付けておきますので是非そちらもご覧になってみてください。
…とと、同人誌のお話とは全く異なってしまいましたがそれではどうぞ!


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | 次の10件 同人誌即売会 ブログトップ
ブログパーツ