So-net無料ブログ作成

アマノイワト姫 [コメディ]


アマノイワト姫 (ガンガンコミックスJOKER)

アマノイワト姫 (ガンガンコミックスJOKER)

  • 作者: 下村 トモヒロ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2009/07/22
  • メディア: コミック


あああああ!!! お姫さまに会いたいよう!! 一目お会いしたいよう!!!

ヒノモト国 タカマガハラ城
プリンセスの警護を仰せつかった新任のプリンセスガード
春日ハル 夏海ナツキ フブキトウマ
「麗しの姫に遂にお会いできる!」
期待に胸膨らませ 姫の部屋の前に立った3人に
インターホン越しに姫から頂いた言葉は 「いらん」

にべもなく拒絶された3人
しかし「姫」に激しすぎる憧れを抱くハルは 二人の支援を受けつつ
一目姫のお姿を拝見しようと あの手この手で姫の部屋に侵入を試みる!
果たして3人は天岩戸に引き篭もったプリンセスにお会いすることが出来るのか?!

というわけで
先日ご紹介した「自宅警備姫テラス」の基となるお話
ご縁がありましたので読んでみました~ヽ(‘ ∇‘ )ノ
まだ「~テラス」をお読みでない方は
リンク飛ばないほうがいいかもしれません

ガンガンONLINEで連載
その後オンラインコミックから雑誌に移行して
「自宅警備姫テラス」が描かれたそうです

姫の警備が仕事のハズのプリンセスガードの3人
この漫画はその本来の仕事そっちのけでひたすら
「姫様に一目会いたい!」
と姫の部屋に侵入を試みるという内容になっています
「自宅警備姫」の方では 姫とハルが互いに同じくらいのテンションで
並び立っていましたが こちらは完全にハルが主役
ハイテンションなノリで毎回様々な手段を試みては派手に玉砕するという
自宅警備姫の方では おまけ程度の姿しかみせなかった
ナツキとトウマもハルと共に存分に活躍し 彼らの上司で
3人が姫の部屋への進入を試みる姿を逐一キャプチャーしている十五夜
面白がって3人にガードロボをけしかける白夜と ひたすらドタバタを楽しむコメディです

img203.jpg
話の目玉は勿論「姫さま」
ラスト2回でようやく出てくる姫様の衝撃の(w)事実
姫の登場までジリジリすると思うのですが
姫とハルのみに焦点を絞ったテラスのプロローグとして こちらも楽しめると思いますよ


下村トモヒロ氏のblog → ともたろうブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログパーツ